ゴルフ場開発会社・(株)千代田湖ゴルフ倶楽部、県に損害賠償を求めるも敗訴

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

ゴルフ場開発会社、県に損害賠償を求めるも敗訴

平成20年8月1日

 平成13. 9.12 東京高裁 平成09(行コ)55 ゴルフ場造成事業の事前協議不同意処分取消請求控訴事件(原審・甲府地方裁判所平成5年(行ウ)第4号)

 主文

1 原判決を取り消す。

2 被控訴人が、山梨県ゴルフ場等造成事業の適正化に関する条例に基づき、平成5年9月6日付不同意通知書をもって控訴人に対してした、別紙事業目録記載のゴルフ場造成事業について同意をしないとした処分を取り消す。

・・・・中 略

1 本件は、控訴人が、山梨県αにおいて別紙事業目録記載のゴルフ場造成事業を計画し、山梨県ゴルフ場等造成事業の適正化に関する条例4条1項に基づく事前協議を求めたのに対し、被控訴人がした、同事業についての不同意処分(本件不同意処分)の取消しが求められた事案である。

 原審は、条例及びこれによる規制が憲法に違反しておらず、被控訴人の処分につき権限の濫用も認められないとして、控訴人の請求を棄却した。

・・・・後 略

掲載ページ(判例 検索 無料 士業 アントレプレナー支援サイトより、URL=http://www.oft.co.jp)

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:PPqLyO30cjQJ:www.oft.co.jp/02-2/026813/h13-912-0955.html
+%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E6%B9%96%EF%BC%A7%EF%BC%A3&cd=10&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

 ゴルフ場計画に事前協議の同意を得られず、「不同意処分」になったため、甲府市下帯那町・平瀬町地区でゴルフ場「千代田湖GC」(18ホール)の開発を計画していた(株)千代田湖ゴルフ倶楽部が「開発が頓挫し損害を受けた」として、不同意とした山梨県に対して7億5460万円の損害賠償を求めた事件で、東京地裁(河野清孝裁判官)は7月25日に、「行政指導の内容が法令違反と忍めることができない」と判断して事業者の請求を棄却する判決を下した。

 背景には、不同意を不服として不同意取消しを求め同社と県が争った事件で、最高裁は「県知事に裁量権の濫用があった」と判断し、不同意を取り消したため、同社は損害が発生したとして賠償を求めたが敗訴となっている(平成16年の最高裁の判決)。

 同計画は最高栽の不同意取消しの判断が出てはいるが、県は「不同意処分が取り消しとなっただけ」とし、「受理済み」または「受理前」との判断を控えている。

  ↓↓↓

 預託金関連の判例その他(参照記事)

このページのトップへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ