函館大沼プリンスGC・駒ヶ岳C・西武ホールディングス傘下のプリンスホテルがクローズ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

函館大沼プリンスGC(北海道)・2コース計27Hをクローズ

平成19年10月24日

 『西武グループでホテル、ゴルフ場、スキー場などのホテル・レジャー事業会社・(株)プリンスホテル(東京都豊島区東池袋3-1-5、当時は埼玉県所沢市)の大野俊幸会長は、道内にあるゴルフ場を含む11施設(全施設数は24ヶ所)について、今年度中に売却する方針であることを表明(平成18年6月15日の北海道知事との会議により)』と、平成18年7月10日に報じたが、

  → プリンスホテル、施設売却関連ニュース

 昨年度までにゴルフ場を含むリゾート施設の見直しを行い、シティグループ等に施設を売却、今年3月時点では不採算リゾート施設の「峻別と集中は完了する」と表明したが、函館大沼プリンスホテル(北海道亀田郡七飯町西大沼温泉、TEL:0138-67-1111)のゴルフ場一部とコテージ全部の営業を、今シーズンで休止することに決めたことが判明した。

  ・函館大沼プリンスゴルフコース(パブリック、18H、昭和51年開場)

  ・函館大沼プリンス駒ヶ岳コース(パブリック、9H、平成15年函館大沼より独立)

  ・コテージは130棟ある内、64棟がすでに今季営業休止、残り66棟も今季で休業

 理由は、利用者の減少による業績の低迷で、今後はホテルと会員制で全国的に知られる北海道CC大沼コース(18H)に経営資源を集中したい考えで、休止したゴルフ場を売却するかどうかは明らかにしていない。

 参考までに、同様に平成17年に営業休止した富良野プリンスホテルGコースは、現在パークゴルフ場や一部植樹されて富良野自然塾等に利用されており、旧来のゴルフ場の形はなくなっているという。

函館大沼プリンスGC(北海道)・閉鎖コースを活用しウォーキングコースを開設
平成20年6月6日

 既報通り、19年末に「函館大沼プリンスGコース駒ヶ岳コース」の営業を休止した、西武グループの函館大沼プリンスホテル(北海道、TEL:0138-67-1111)は、6月1日にウォーキングコースを開設し、5ホール程度を活用して全長3キロの常設ウォーキングコースを整備したことが分かった。

 地元の陸協や教育委がコース整備に協力、幅5メートルのコースは杭で仕切り、歩きやすいように芝生は刈ってある。10月にはクロスカントリーの大会を開催する予定で、全国規模の大会も誘致したい考えのようだ。

 同ホテルでは、「鳥のさえずりが聞こえ、マイナスイオンたっぷりの森の中を、自分のペースで美しい大沼の自然を感じながらウォーキングが楽しめます」と案内。また、有酸素運動したい方にはノルディックウォークも提案、公認指導員を常駐させているという。

 ちなみに、「今後はホテルと会員制で全国的に知られる「北海道カントリークラブ大沼コース」(北海道亀田郡七飯町西大沼、昭和40年開場)に経営資源を集中したい考え」と話していたが、同CCはは今春から乗用カートを初めて導入、キャディ付き乗用カートプレーの他、平日には乗用カートでのセルフプレーも可能とし、集約に力を入れているようだ。

  北海道CC大沼コース URL=http://www.princehotels.co.jp/golf/onuma-cc

 同CCの会員権は預託金制で譲渡可となっているが、今年からは年次会員(年会費2万6000円)も導入し、地元ゴルファーの利用者を増やす考えのようだ。


      ↓↓↓

 平成23年4月1日より、名義書換料値下げ

  個人・法人正会員 名変料525,000円(税込)→210,000円(税込)

  問い合わせTEL:0138-67-2211


      ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載


      ↓↓↓ 平成29年6月2日追加

 函館大沼プリンスGコース、「北海道CCプリンスコース」の名称で再開場

 (株)プリンスホテル経営で平成19年11月から営業を休止していた函館大沼プリンスGコースが6月1日、「北海道カントリークラブプリンスコース」(経営=(株)プリンスホテル、18H、北海道亀田郡七飯町西大沼、TEL:0138-67-2211)にコース名称を変更して、10年振りの営業を再開した。

 北海道CCPC URL=http://www.princehotels.co.jp/golf/hokkaido/prince/ (表示方法

 運営はパブリック。プレースタイルはリーダーズボード機能付き多言語ナビゲーション搭載の乗用カートによるセルフ。今年の4月24日には、隣接する会員制の北海道CC大沼コースと共用のクラブハウスがオープンしている。

このページのトップへ
その他・ゴルフ場関連ニュースへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ