ユニオンジャックCC・イアン滝川GCが競売に

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

ユニオンジャックCC(北海道)・札幌地裁苫小牧支部で競売に

平成19年10月10日

 北海道の「ユニオンジャックカントリークラブ」(平成4年5月開場、勇払郡安平町)が、札幌地裁苫小牧支部で売却基準価額2億6,355万円、入札期間は10月5日〜12日、開札は10月17日、売却決定期日は10月24日(入札がない場合の特別売却期間は10月18日〜11月1日)で競売にかかったことが判明。

 札幌地裁苫小牧支部・「事件番号:平成18年(ケ)94号」

 ・場所:勇払郡安平町早来富岡424-5外(JR室蘭本線早来駅西1・2キロ)

 ・土地面積約93・8万平方メートル及びRC造り2階建て建物(3,045平方メートル、平成3年10月築)

 ・備考:地代滞納有り、地上権の設定有り、占有者(所有者・債務者)有り


 同CCは、早来リゾート開発(株)が開発し会員制でオープンも、北海道の連合加盟労働組合の支援を受け「ユニオン」の名称を冠したが、オーナーが撤退するなど資金面で苦況に陥ったため、平成12年3月に競売開始決定が出ていたが、取り下げられていた。

 しかし、平成18年12月12日に再度、北海道胆振支庁からの不動産競売開始決定が出ていたという。営業は続けていたもようだが、今年7月5日からはライオンゲイングループが運営に当たっているという。


      ↓↓↓

 平成19年10月17日に札幌地裁苫小牧支部で開札があり、同物件は競売が「取消」となった。

ユニオンジャックCC(北海道)が再び競売に
平成21年1月10日

 『 北海道の「ユニオンジャックカントリークラブ」(平成4年5月開場、勇払郡安平町)が、平成19年10月に競売になり、同年10月17日に「取消」となった 』と報じたが、裁判所を札幌地裁苫小牧支部から札幌地裁に変更され、再び競売が実施されていることが判明した

 「事件番号:平成19年(ケ)78094号、売却基準価額は2億6,355万円」

 12月27日の開札に入札者がなく、特別売却期間(12月8日〜今年1月8日)となったもので、売却基準価額は前回と同じ2億6,355万円であることから、今回も競売はお流れとなりそうである。

ユニオンジャックCCとイアン滝川GCが再競売に
平成21年5月11日

 北海道の2コース、前述既報の「ユニオンジャックカントリークラブ」(勇払郡安平町)とイアン滝川ゴルフ倶楽部(棒戸郡新十津川町)が札幌地裁で再び競売公告されたことが判明した。入札期間は両ゴルフ場共に5月8日〜15日で、開札は5月20日、売却決定日は26日、特別売却期間は5月21日〜6月4日となっている。

 ユニオンジャックCCは、既報通り、事件番号:「平成19年(ケ)78094号で、今回の売却基準価額は「1億8393万4000円」(前回2億6,355万円)。

 イアン滝川GCは、事件番号:平成19年(ケ)20040号、売却基準価額:6,947万100円

  ・住所:新十津川町字総進154の40外

  ・土地面積:127万7,230平方メートル及びクラブハウス面積1327・66平方メートル、平成5年6月築

  ・その他:倉庫、休憩所、機械室

  ・備考:占有者あり


 イアン滝川は昨年12月に9,964万100円で競売となったが入札者がなかった。今回は売却基準価額が3割程度下がった。


     ↓↓↓ 平成21年5月28日追加

 イアン滝川GC、ユニオンジャックCCの落札者なく、平成21年5月21日〜6月4日を期日として特別売却期間となった。売却基準価額はユニオンジャックCCが1億,8393万4000円、イアン滝川GCが6,947万100円。


     ↓↓↓ 平成21年6月18日追加

 ユニオンジャックCCが「1億4,714万7200円」で法人に売却された。落札額は売却基準価額1億8,393万4000円の8掛けに当たる買受可能価額と同じだった。今のところ、落札した企業名は明らかではないが、コースでは通常通り営業を続けているという。

     ↓↓↓ 平成24年7月5日追加


 ユニオンジャックCCは、コース電話が不通となっており、関係者の話ではゴルフ場は施錠され営業していない状況であることが判明した。平成22年にも不通状態があったものの営業は継続しており、昨年も少人数で春先から営業していたという。


     ↓↓↓ 平成28年11月10日追加

 ユニオンジャックCC、跡地にメガソーラー建設

 閉鎖していた「ユニオンジャックカントリークラブ」の跡地(約18万平方メートル、用地は賃貸)に、13MWのメガソーラーが今年9月に完成(10月27日に竣工式)し、北海道電力に売電されていることが分かった。事業所名は「アグリソーラー安平」で、27年7月から工事に着手したという。

 参照資料 → ゴルフ場の跡地や遊休地を利用してメガソーラー基地を建設

 同施設の開発・運営に当たったのは、酒類・食料品販売・太陽光システムなどを手掛ける(株)パスポート(神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-23-13、TEL:044-975-4800、M田総一郎代表取締役社長)。

 ゴルフ場時代の全18ホールの中で、比較的平坦なフェアウエイに太陽光パネルを約5万枚敷き詰めたという。パネルの容量は13・502MW、連系出力は12MWとなる。

 (株)パスポート URL=http://www.passport-net.co.jp/

 ちなみに、旧・会員の処遇については、ゴルフ場の経営会社が法的整理を行っていないため、宙に浮いたままとなっているようだが、現時点では把握できておりません。諦めるしかないのでしょうか?(弊社への問合せはご勘弁下さい。)


     ↓↓↓ 平成28年12月20日追加

 全国で閉鎖(完全閉鎖・一時閉鎖・一部閉鎖)したゴルフ場一覧、都道府県別に掲載

このページのトップへ
その他・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ