KGAが、JGAハンディ普及のため管理システム変更「J−シス」

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

KGAが、JGAハンディ普及のため管理システム変更

ゴルフ特信より、平成19年8月31日

 関東ゴルフ連盟(KGA、東京都中央区銀座8-18-11、銀座SCビル4F、TEL03-6278-0005)は、JGAハンディキャップの普及のため、8月1日から携帯電話のネットを利用した新システム「モバイルJ−sys(シス)」を開始するなど、ハンディキャップを一元管理・共有するシステム「J−シス」の機能変更に取り組んでいる。

 システムの変更内容は、基本使用料金、スコアカード処理料金、計算センターサポート料金の全てを廃止し、J−シス登録料として、加盟倶楽部は1人年間420円(税込み)、その他組織は同735円と低額化し、KGAからの請求は年1回、毎年2月に倶楽部に対して行うことと簡素化した。

 サービスコストが高い郵送システムは廃止し、計算業務も縮小した。ハンディキャップ証明書は、既存のハガキでの月1回の発行ではなく、倶楽部のパソコンからA4コピー紙に出力することを可能とした。

 また新機能の「モバイルJ−シス」は、携帯電話で登録会員は何処ででも、スコアの入力・管理、それにバーディ率等のスコア分析や各種データが確認できるようにした。

 加盟倶楽部の登録者にはモバイルJ−シスのログインID、パスワードが付与され、登録者がJGAのハンディキャップを取得する場合は、携帯電話の画面で査定倶楽部を指定してJ−シスへ登録し、自らが行うこともできる。これにより、倶楽部のスコア入力業務の軽減も図っている。

 JGAハンディキャップは、J−シス採用倶楽部とそれ以外、また倶楽部独自のハンディキャップがあり、混乱している状況。J−シスの維持管理費の削減や利便性の向上を図ることで、同システムの普及を図る。

 平成20年度より、KGAの主催競技(倶楽部対抗を除く)への出場はJ−シス登録によるJGAハンディキャップ取得を義務付ける。

 J−シスの採用倶楽部は8月1日段階で335倶楽部だったが、8月15日までに47倶楽部が新たに採用し、382倶楽部に増えた。採用が遅れていた老舗の名門倶楽部にも採用倶楽部が増えているという。ちなみに、8月15日現在の登録者数は13万7043人となっている。

 なお、来年からはこの「J−シス」をJGAに移管することが決定している。これで、全国にJGAハンディキャップのネットワークが広がることとなり、加盟倶楽部のない個人会員の利用拡大やスコアの集積によるコースレートへの参考データとしても期待されてる。

その他・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ