プレジデントカントリー倶楽部をサクセス・プロが買収

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

サクセス・プロ、プレジデントCC(栃木県)を買収

ゴルフ特信より、平成18年4月2日

 ゴールド・クレストグループ関連の(株)サクセス・プロ(三浦倫社長、東京都中央区日本橋2-2-6、TEL03-3516-7693)は平成7年開場のプレジデントカントリー倶楽部(27H、栃木県栃木市千塚町561、TEL0282-31-3111)を平成18年3月末に傘下に収めた。

 同CCは、旧・住友銀行と鹿島建設を設立母体(その他大月CCも出資)とする鹿泉興産(株)が資産を保有し、子会社の(株)栃木プレジデントカントリー倶楽部が運営してきた。

 売却に当たっては、鹿泉興産が同CCの資産を同運営子会社に売却しており、サクセス・プロは同運営会社の株式をM&Aで100%取得、社長にはサクセス・プロが運営するゴルフ場会社同様、伊藤正樹氏が就任している。

 サクセス・プロによると、「同ゴルフ場はグレードの高い運営を行っており、(単年度の年間会員制など)運営スタイルは今年度は維持する」と語っており、ゴルフ場名称についても当面、変更する予定はないという。

 取得金額については明らかにしていないが、今後も良い物件があればゴルフ場取得には前向きであるとしている。グループゴルフ場はこれで、ゴールド木更津CC(18H、千葉県)などを含め7コース目となる。

 一方、栃木のプレジデントCCを売却した鹿泉興産(株)(下森達妥清算人、東京都港区)は4月2日に開いた臨時株主総会で解散を決議した。

 鹿泉興産の出資母体である鹿島建設は、プレジデントカントリー倶楽部軽井沢コース(18H、群馬県)も保有・運営(経営=浅間スポーツアリーナ(株)、運営=鹿島軽井沢リゾート(株))しているが、こちらは継続して保有・運営する方針だ。

 ちなみに、鹿島建設系で開発許可を取得した栃木県さくら市のゴルフ場計画(仮称・喜連川G場、事業主体=喜連川開発(株))用地等を利用して、ホンダが新しい自動車テストコースを建設する構想が進んでいることが明らかになった。但し、鹿島建設ではまだ具体的な段階ではないとしている。

その他・栃木県・倒産ゴルフ場関連ニュース
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ