矢板カントリークラブ経営のミヤ興業(株)が自己破産申請へ

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

矢板CC(栃木県)経営のミヤ興業(株)が自己破産申請へ

ゴルフ特信より、平成18年2月14日

 平成18年2月から会員権の名変を停止した矢板カントリークラブ(27H、栃木県矢板市)の会員権発行会社であるミヤ興業(株)(宮本勇治代表取締役、東京都新宿区歌舞伎町2-19-13、資本金2000万円)は、ゴルフ場は既に営業譲渡したことや、近く東京地裁へ自己破産の申請を行うことなどを。平成18年2月14日付けで会員など債権者に報告した。

 同通知書によると、今冬季の雪の影響による売上げ減と今年1月に入って相次いで行われた矢板市役所・栃木県税務署による銀行預金・カード債権等に対する差押えのため、1月25日に従業員給与の支払い目途が立たなかったのが直接の原因としている。

 負債は約47億円(債権者数約4250名)で、優先権を持つ滞納税金・退職金債権等が約2億円ある状況から、預託金債権に対する配当は見込めず、会員権は紙屑になりかねない状況だったとしている。

 そこで、今年1月24日付けでユニマットグループ(→関連記事)の(株)矢板レインボーズ(鈴木秀夫社長=(株)ユニマットリバティー社長、東京都港区)に対し、矢板CCのクラブハウス建物・用地を含むゴルフ場諸施設一式を資産譲渡し、会員とは同社の間で追加金なく無額面会員契約を締結することで、プレー権(プレー会員権)を保護することとしたという。

 矢板CCは昭和48年10月にオープン。宮本勇治社長によると、父親で創業者の宮本勇氏が死去後、59年から母親の宮本静子氏が経営に当たっていたが、資金繰りに窮しゴルフ場を売却しようとしたことから平成12年4月に母親を解任し、社長に就任し経営してきたという。

 同社長は経費削減などで経営改善に努めていたが、平成16年9月には不動産競売手続きが実施されることとなり、17年10月頃からスポンサー探しを本格化させていた。ゴルフ場の売却代金は全てゴルフ場敷地等の担保権者への支払いと従業員給与の支払いに充てることから、会員への預託金返還は極めて困難としている。

 現在は破産申請の資金も乏しい状況で、未納年会費の徴収や残余資産の売却などで申請準備を行う考えのようだ。3月4日に矢板市で、3月18日に東京で説明会を開く予定。

 ちなみに、営業状況は年々悪化し、直近の平成17年9月期(16年10月〜17年9月)は入場者数が2万8109人(客単価8754円)で売上高は3・13億円となっていた。

 会員数の合計は4239名(内正会員は3148名)で、預託金合計は32億6839万円余。平成12年6月には会員預託金の据置期間を5年延長する措置を講じたが、約800件の償還請求があり、裁判・調停で長期分割の和解を行っていた。

 なお、(株)矢板レインボーズとは「矢板CC」の継続名称使用や現行の理事会・分科委員のシステム、和解条件の維持、それに最終正会員数は5000名とすることなどを取り決めたという。

   ↓↓↓

 平成18年9月7日現在、同クラブ会員は、(株)矢板レインボーズと契約を締結することで、追加金を納入することなくプレー権は保護されました。契約を締結した会員には、無額面のプレー会員権を(株)矢板レインボーズが発行します。

 前述契約に伴う会員権証書の差し替えはほぼ完了しており、旧証券は無効となります。尚、(株)矢板レインボーズは旧経営会社の預託金債務を継承していません。

このページのトップへ
矢板CC・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ