ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部・18億3千万円で売却

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

ロイヤルフォレストGC(茨城県)、外資系の投資ファンド会社に18億3千万円で売却へ

平成18年12月6日

 ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部(水戸市谷津町707)の経営会社・(株)ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部(田戸嗣郎代表、平成8年11月設立)を、親会社で東証一部上場の世紀東急工業(株)は、連結子会社の(株)水戸プロパティー(奥澤靖司代表)が同GCの保有株式を譲渡する決議を11月30日に行ったことが判明した。

 世紀東急工業(株) URL=http://www.seikitokyu.jp

 発表は、自社ホームページIRニュースで下記の内容となっている。

掲載元URL=http://www.seikitokyu.co.jp/pdf/061130.pdf

孫会社株式の譲渡および特別利益の発生に関するお知らせ

平成18年11月30日
世紀東急工業株式会社
代表取締役社長 奥澤靖司
取締役財務部長 佐藤俊昭
03-3434-3256

 当社の連結子会社である株式会社水戸プロパティーは、本日開催の取締役会において、同社の保有する株式会社ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部の株式を譲渡する旨の決議をいたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 .当該子会社の名称等

   (1)商 号 株式会社水戸プロパティー
   (2)本店所在地 東京都港区芝公園二丁目9番3号
   (3)代 表 者 代表取締役 奥澤靖司

2 .異動の理由

 予てより当社は、本業である道路建設事業への回帰を目指し、事業の選択と集中を推し進めているところでありますが、同社の子会社である株式会社ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部の営むゴルフ場事業は、今後の展開を鑑みても当社グループにおいては本業との相乗効果を見込むことは難しく、今回の決定に至りました。

3 .異動の方法

 同社の保有する株式会社ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部株式の譲渡

4 .異動する孫会社の概要

   (1)商 号      株式会社ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部
   (2)本店所在地  茨城県水戸市谷津町707
   (3)代 表 者    代表取締役 田戸嗣郎
   (4)設立年月日  平成8年11月5日
   (5)事業の内容  ゴルフ場の経営
   (6)決 算 期    3月
   (7)従業員数   34名(平成18年9月30日現在)
   (8)事務所     茨城県水戸市

5 .異動の日程

   平成18年11月30日 取締役会決議
   平成18年11月30日 株式売買契約書締結
   平成18年12月20日 株式譲渡(予定)

6 .今後の見通し

 今回の株式譲渡に伴い、連結において特別利益が約11 億円計上される見込みです。これに伴い、平成19年3月期連結当期純利益予想(現在の公表値2億6千万円)を14億円に修正致します。なお、単体の業績予想に変更はありません。

7 .

   (1)譲 渡 先    Field Point W S.a.r.l
   (2)本店所在地  20 ,rue de la Poste ,L-2346 Luxembourg
   (3)譲渡株数   200 株
   (4)譲渡金額   1,830百万円
   (5)発行済株式総数に対する割合100%

 (株)ロイヤルフォレストGCの平成18年3月期売上高は3億700万円で、営業収益は14000万円の損失、経常利益及び当期利益は1300万円の損失だった。

 同GCは平成3年に着工、世紀東急工業がコース・ハウスを施工し、5年10月にオープンした。会員は平成3年から3000万円で募集開始したが、バブル崩壊から定員に至らなかった。

 同GCの事業会社・水戸プロパティーに債務保証していた世紀東急工業では、平成8年に同事業会社を子会社化、その後会員への償還対応や減損処理等で支援を続けたが、事業の好転は見込めなかったようだ。

 最終的に残っていた会員16口は昨年7月までに預託金を返還しパブリックとなり、事業譲渡先を模索していた。

 なお、譲渡先の会社はルクセンブルクに本店を置く、外資系の投資ファンド会社との説明だが、その母体や運営事業会社は今のところ不明。投資目的とみられる。会社の売却となり、ゴルフ場運営は従来の会社で継続される。

   ↓↓↓ 平成24年2月9日追加

 平成24年1月30日、ロイヤルフォレス卜GCをノザワワールドグループが買収し経営交代

このページのトップへ
ロイヤルフォレスGC・トゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ