ゴルフ倶楽部 成田ハイツリー・株主会員制のスキーム完結

ゴルフ会員権は貴重な財産、会員権の売買は信用と実績の弊社にお任せ下さい。サイトでは、ゴルフ会員権相場の最新情報や税金対策、相続、会員権の相談(預託金償還)、価格・時価評価等を案内。また、名義書換停止中での処分や年会費の滞納、買い手がいない等の相談コーナーを設け、ゴルフ会員権業者として、貴方のお役に立ちます。

埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・静岡県、関東の会員権はお任せ         -関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟-
ゴルフ会員権/相場・情報・売買−椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場  月・水曜日更新    サイトマップ

リアルタイム更新情報  携帯サイト  利用規約について

お問い合わせ  0120−010−546      メール

ゴルフ会員権
椿ゴルフトップ
▼ゴルフ会員権相場 ▼会社案内 ▼格安物件 ▼税金対策 ▼取引の流れ ▼売買依頼書
▼倒産ニュース ▼損・得 ▼確定申告 ▼再生スキーム ▼過去の相場 ▼ゴルフ場HP
▼過去の相談・質問 ▼質問Q&A ▼相続・贈与 ▼購入ローン ▼募集コース ▼時価評価

GC成田ハイツリー・株主会員制のスキーム完結

ゴルフ特信より、平成18年10月20日

 ゴルフ倶楽部成田ハイツリー(18H、千葉県香取郡多古町大門659、TEL0479-75-1143)は、かねてより目指していた会員経営の倶楽部への転換スキームを完了し、先ごろ”新生ゴルフ倶楽部成田ハイツリー誕生のお知らせ”を通知した。これを記念して18年10月2日から新規募集も開始した。募集期間中は出資会員の名変を停止する。

 同GCの会員達は、平成10年に親会社の高木工業が会社更生、ゴルフ場会社・成田ハイツリー(以下、成田Hと略)が和議で破綻して以降、会を結成して会員による株主会員制を目指して活動を続けてきた。

 それが、抵当権者の千葉県信連と会員側とで5年前の平成13年に定めた匿名組合方式による株主会員制のスキームとなり、5年期限の今年9月までの会員出資金(5年前に出資した会員670名は1口250万円、その後の新規会員56名は400、500、550万円出資)を充てることで会員組合が成田Hの株式を100%取得した。

 その上、既に成田Hは会員の出資金でコース施設を買収済みであったが、この9月で千葉県信連がゴルフ場に設定していた抵当権も抹消された。

 同GCでは、9月30日に臨時組合員総会及び理事会を開き、理事等を選任、”新生ゴルフ倶楽部成田ハイツリー”が誕生した。経営会社・成田Hの代表取締役には会員から大西憲彦氏(副理事長)が就任、田口義丸社長は執行役員として実務に当たる。

 最高意志決定期間である理事会は県信連関係の5名が外れ、5名が新任され全て会員で理事10名となった。理事長は引き続き水野誠一氏となっている。

 これにより、同GCは10月1日をもって「会員」が所有し「会員による」運営が行われ、「会員のための」ゴルフ場として新たな出発が出来るようになったとしている。

 一方、新規に募集する匿名組合出資会員は第一次として10月2日〜平成19年3月31日の予定で、552万円(消費税は別途5万1千円必要)、定員100名を募集する。金額の内訳は会社への匿名組合出資金400万円、入会金100万円、会員組合への出資金50万円、入会金2万円。

 二次は19年10月〜20年3月31日で652万円(内、匿名組合出資金は500万円、その他は同)、三次は20年10月〜21年3月31日まで752万円(同600万円)でそれぞれ定員100名を募集する計画だ。年会費は従来通り18万円。

 現在の出資会員総数は726名で、最終の総会員数は990名とする方針。今回の募集の目的は、アクティブな会員の増加と、クラブハウス改修など将来的な備え、自立するための会社財務体質の強化にあるという。

 また、9月30日の臨時組合社員総会で匿名組合契約及び会員組合契約を改定したことに伴い、旧会員証を回収し新会員証を発行するとしている。

GC成田ハイツリー(千葉県)5月1日から名変再開
名変費用は匿名組合出資金含め207・1万円で結
ゴルフ特信より、平成21年4月27日

 平成18年10月に会員主体の匿名組合会員制度が確立し、出資会員の募集を行ってきたゴルフ倶楽部成田ハイツリー(18H、千葉県香取郡多古町大門659、TEL0479-75-1143、経営=(株)ゴルフ倶楽部成田ハイツリー)は、同募集を一旦締切り、5月1日から名変を再開する。

 名義書換えに要する正会員入会者の費用総額は207万1000円(税込み)。内訳は名義書換料が107万1000円(会社105万円+会員組合2万1000円)で、会員組合出資金は100万円。会員組合出資金は50万円が旧出資会員に返金される。年会費(1〜12月)は18万円。

 入会資格は25歳以上で、会員2名(内1名は5年以上在籍)の推薦が必要。女性入会は女性証書のみ可。国籍による入会制限はない。申込み後、約1カ月間クラブハウスに入会申込書を掲示して、入会資格審査の上、入会承諾を行うとともに会員契約(匿名組合契約)を締結する。名変窓口はコース。

 同倶楽部は本紙既報通り、平成18年10月に会員経営の倶楽部ヘの転換スキームを完了し、会員が所有・運営する匿名組合会員制度が確立した。

 それを記念して名変を停止し、1次552万円(税は別途5万1千円、匿名組合出資金400万円、入会金100万円、会員組合ヘの出資金50万円、入会金2万円)で定員100名の募集を行ってきた。

 同募集は3次まで計300名を募集する計画だったが、1次の定員に若干達しないまま推移し、今回の名変再開となった。今年1月現在の出資会員数は約800名で、最終会員数は990名と規定している。

 →名義書換要項はこちら

このページのトップへ
GC成田ハイツリー・ゴルフ場ガイドへ
ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。ゴルフ会員権相場の最新情報を提供!

ゴルフ場情報は最新のものに更新するよう努めていますが、正確を期する情報は各ゴルフ場に確認してください。
また、平日・全国の会員権相場は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-2-15

iモード(携帯サイト)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/i/

お問い合わせ

0120−010−546

― 関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟 ―


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ