笠間カントリークラブの名義書換再開について

笠間CCより
椿ゴルフトップ茨城県相場表笠間CC・ゴルフ場ガイド>名義書換要項
 同クラブでは平成19年3月より新規会員募集の為名義書換を停止していましたが、 平成21年4月1日(水)より名義書換を再開します。詳細は下記のとおりです。尚、同倶楽部は会員数が207名と少ない為、新規会員募集も継続する由です。
@ ゴルフ場名及び経営会社

笠間カントリークラブ 会員課
〒309-1606 茨城県笠間市日沢15
TEL:0296-72-1211 FAX:0296-72-1351

経営会社:PGMプロパティーズ2(株)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー
TEL:03-4413-8800 FAX:03-3837-2610

PGMホールディングス(株)
パシフィックゴルフプロパティーズ(株)
パシフィックゴルフマネージメント(株)

*平成28年7月25日付で全て移転しました

A 名義書換料(1名につき)

  ※平成24年2月1日から名変料減額・充当プランを実施中

正会員(一般譲渡) 500,000円(税別)
平日会員(一般譲渡) 250,000円(税別)  *土曜不可
家族会員(一般譲渡) 500,000円(税別)
生前贈与‐相続(正会員) 100.000円(税別)  *-親等内
生前贈与‐相続(平日会員) 50,000円(税別)  *-親等内
同一法人内‐家族会員登録者変更(正会員) 100,000円(税別)
同一法人内‐家族会員登録者変更(平日会員) 50,000円(税別)
同一記名人名義書換(正会員) 100.,000円(税別)
同一記名人名義書換(平日会員) 50,000円(税別)

※上記名義書換料は通常料金です、減額・充当プランに関してはゴルフ場ガイドを参照下さい

※同一記名人名義書換(会員である個人と法人会員登録者が同一人物である場合)
@法人登録者が個人会員として名義書換する
A個人会員が法人登録者として名義書換する
B法人会員が別法人である法人会員に登録者を変更せず名義書換するこの場合は新入会者に会員証
  やバッグタッグを新たに作成しないので、名義書換時に返却せずそのまま使用すること。

※相続の場合、代表相続人に名義変更してからでないと第三者に譲渡出来ない
   (添付書類・記入の仕方等に関しては、コース会員課に確認して下さい)

※基本的な添付書類は

   ・相続における同意書(規定紙)
   ・除籍謄本(相続人全員の記載があるもの)
   ・相続人全員の印鑑証明書

B 年会費(会計年度:1月〜12月) *年会費は継承可(前払・分納不可)
正会員 32,000円(税別)
平日会員 16,000円(税別)
家族会員 64,000円(税別)

C 譲渡書類  *書類は全て実印捺印のこと
証書(裏書・・・譲渡人・譲受人共に署名実印捺印のこと)
 証書種類
 @ 無額面証書(旧会社から移行した正会員と平日会員)
 A 額面45万円の証書(正会員)
 B 額面50万円の証書(正会員)
 C 額面90万円の証書(家族会員)
名義書換申請書(規定紙 譲渡人・譲受人連記)
委任状(規定紙)
会員証(メンバーズカード)、バッグタッグ(紛失届 規定紙)
印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもののみ)
法人登記簿謄本(6ヶ月以内 法人の場合のみ)

D 入会書類  *書類は全て実印捺印のこと
入会申込書(規定紙 個人用と法人用有り、推薦者欄と入会者欄にそれぞれ捺印のこと)
*平成26年9月1日より新用紙に変更
念書(規定紙)
委任状(規定紙)
印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人及び登録者のもの)
法人登記簿謄本(6ヶ月以内 法人の場合のみ)
写真2枚(縦4・0cm×横3・0cm)
預金口座振替依頼書(規定紙、銀行届出印を捺印)

※平成26年9月1日より、「誓約書」が廃止され、「入会申込書」に誓約書の内容が追加されました。
  同年10月31日以降は、「新入会申込書」のみで受付可能となりました(旧用紙不可)。

※名義書換用紙コピー可 http://www.pacificgolf.co.jp/membership/membership.asp#tab2

E 入会条件 女性入会:可  外国籍入会:可(事前に相談)
会則や諸規則を守り、クラブの名誉や信用を傷つけることなく秩序を保てる者
暴力団その他反社会的勢力等の関係者でないこと
事業会社ならぴに運営会社の会員資格審査の承認を得られる者
同クラブ会員1名の推薦がある者
(正会員は正会員の推薦、平日会員は正会員又は平日会員の推薦が必要)
相続及び贈与の場合は一親等肉親族で一般の書換基準(入会資格)に合う者
(一親等肉親族であることを証明する戸籍謄本等の書類を添付)
譲渡人の年金費に未納がないこと
*原則として面接が必要
*会則は会社との契約内容となるのでよく読んだ上で入会手続をすること

F 入会手続

書類一式をコースヘ提出

→ コースにて入会面接(事前に予約のこと)
→ 選考委員会による書類審査
→ 審査結果を本人宛に通知(承認の場合名義書換料請求書を同封)
→ 名義書換料を入金
→ 入金確認後に会員登録にの時点から会員としてプレー可)
→ 会員証やバッグタッグを送付

G 理事会    随時(書類も髄時受付)
H 法人の扱い  法人⇔個人
I 備 考

・名義書換受付及び問合せ先

 笠間カントリークラブ 会員課
 〒309-1606 茨城県笠間市日沢15
 TEL:0296-72-1211 FAX:0296-72-1351

・譲渡通知書はコースに『笠間カントリークラブ PGMプロパティーズ2(株) 代表取締役』宛でご送付
 下さい。

・名義書換可能な会員権は、PGPアセットホールデインダス1(有)(会社合併により、2008年にPGMプロ
 パティーズ2(株)に商号変更済)発行の証書のみとします。

※旧経営会社(佐藤興業(株))発行の証書は受付不可ですのでご注意下さい。

笠間カントリークラブ・コースガイドへ


Copyright(C)2000 ゴルフ会員権の椿ゴルフ