椿ゴルフ

ゴルフ会員権相場・1週間の推移

週間相場動向 関東ゴルフ会員権取引業協同組合平成30年12月13日現在
(次回更新は12月21日)

313コース(前週比4コース減)の平均相場は124万円で前週比0万円の  同

約150コースの指定銘柄単純平均は184万円で前週比2万円の ダウン

平成30年11月の会員権相場動向

 11月のゴルフ会員権単純平均相場(314コース)は123万円(10月比−1万円)、先月に”11月も同じような相場展開となりそうだ” とお伝えしたが、全くその通りの相場展開となった。4月をピークに弱含みで推移し全体的に横ばい傾向が続き5月からほとんど動きがない状態である。このままだと、11月同様に12月も同じような相場展開となりそうだ。

 特に12月は年会費の最終月(1月〜12月)を迎えるゴルフ場が多く、スリーピングメンバー等の売り物件が増える傾向に有り、高額物件を除き相場は値下がりしそうだ。但し、弊社への問合せ件数は若干増えつつあり、本音としては相場云々よりも取引件数が伸びることを願っている。

 逆に関東約150コース指定銘柄の平均相場は、10月に”株価の大幅な下落等、よっぽどのことが無い限り、このまま上げ基調が続きそうである”と報じたとおりの展開で、昨年12月から上げ下げはあるものの全体的に見れば順調に上昇を続け右肩上がりで推移している。

 また、”本格的な上昇につながるか否かは「弊社基準=公表以来の最安値187・4万円」を超えるかどうかで判断の分かれ目になりそうだ”ともお伝えしたが、11月は188万円となりとうとう超えてしまった。このまま一挙にとは行かないだろうが上げ基調が続きそうである。

 先月も掲載したが、日経新聞電子版でも指定銘柄に関しては下記の通り、「法人や富裕層による高額コースへの購入希望は依然旺盛」等、ゴルフ会員権相場の上昇振りを毎回のように伝えている。前年同月比では11月で17ヶ月連続の値上がりとなる。

・ ゴルフ会員権11%上昇 4月、
・ 4年ぶり2けた増  5月9日
・ 5・7%上昇 5月の関東圏 6月5日
・ 4・7%上昇 関東の6月 7月17日
・ 3・5%上昇 7月平均価格 8月22日
・ 値上がり 法人需要が回復 9月28日
・ 上昇続く 9月4・1%高 10月16日
・ 10月5・6%高 16カ月連続 11月20日

 但し、この上昇傾向は平成28年11月(最安値156・2万円)まで大幅に下げた分、29年比でアップしているだけであり、株価も10月1日(24,270円)をピークに不安定な動きを見せていることから、本格的な上昇につながるか否かは予想が付かない。平均値は平均値であって実際の取引価格とは異なりますから。

 *日経の記事は、弊社が加盟しているKGKのデータを基にしているが、なんだか個人的には実感がない  (-_-;)

 参考までに、弊社で掲載した関東近県の優良銘柄を何コースか抜粋して売買相場を下記の通り比較掲載させて頂きました。平成29年11月30日と平成30年11月30日比で、売り最安値(左側の数字)・買い最高値(右側の数字)となっています。

 東京の5コースは全て買値が高くなっているのがよく分かります。神奈川は相模原GCが大きく値を下げ、横浜CCが弱含みですね。後はご覧の通りですが、よく見て頂くと1000万円以上の高額コースが全て値上がりしているのが分かります。この高額コースが平均値を押し上げている大きな要因とも言えるでしょう。

  → PC版で詳細


 *下記、更新相場のカッコ内は前最安値比

・平均相場の週間最安値更新
 平成28年10月27日 110・9万円(−1・6)
・約150コース指定銘柄の平均最安値更新
 平成28年11月24日 156・2万円(−4・5)

過去1年のゴルフ会員権相場表グラフ
約150コース指定銘柄1年の平均相場
過去10年間のゴルフ会員権相場表グラフ

県 別 相 場 表

共 通
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
茨城県 栃木県 群馬県 山梨県
静岡県 長野県 新潟県 福島県

ご意見・ご質問は

tubaki-golf@a.email.ne.jp

PCサイトで見る

https://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/

住  所

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-2-15

お問い合わせ

0120010546