トラムウエイ

1:80 ED11&ED14

出荷につきまして

ED14は10月17日弊社出荷いたしました。
ED11は2017年1月23日弊社出荷いたしました。

ED14説明書追記事項

★DCC用ソケット21pinから8pinへの変換につきまして
8pin用デコーダーに対応するためのコネクターを用意しております。
ご購入は
★車体の分解方法
台車をはずしましと床板の4隅にネジが表われます。それをはずせば車体を動力装置からはずすことができます。その際、配線、手すり等の小パーツを破損しないようご注意ください。
ED14-bunkai.jpg
★ナンバープレートの取付
正面の取付箇所は下図のように中央に取付けていた車両もあるようです。またED141のプレートは長さが足りないため取付ける際は裏に透明のプラ板などで裏打ちしてください(下図参照)。
ED14-front.jpg
ED14透明プラ板.jpg

本製品の仕様、特徴など

★1/80スケール、G=16.5mm
★プラ塗装済動力付完成品
★仕様(予定):前照灯点灯、 DCC用 8ピンソケット付(21ピンソケットに変更)、ナンバープレート添付、一部のパーツはお客様取付となります。
プロトタイプ:砂箱台車移設後、パンタPS10A
塗装:ED11 ぶどう2号(屋根:黒)、ED14 ぶどう1号
★推奨最小通過半径:R370(ED11:単機)、R600(ED14;単機)
ED14は車輪径が大きいためR600に変更いたします。
★一部のパーツはお客様取付になります。
★発売予定:2016年8~9月

製品ラインナップ

商品コード 商品名   税抜予定価格
TW-ED11 国鉄ED11  ¥24800
TW-ED14 国鉄ED14  ¥24800

実車につきまして

ED11は1923年に2両輸入されたGE製。東海道・横須賀線にて使用後、中央線・伊東線に転じその後一両は浜松工場の入換で使用され、もう一両 は西武鉄道に移籍しました。
ED14は1926年輸入ののGE製。東海道・横須賀線で活躍後中央線に転じ、次に仙山線にて使われました。その後近江鉄道に移籍し、一両は一時 西武鉄道に在籍しました。

ED11.jpgTW-ED11,国鉄ED11

TW-HO-ED11.JPGナンバープレート未装着。パンタは灰色になります。

ED14.jpgTW-ED14,国鉄ED14

TW-HO-ED14.JPGナンバープレート未装着。パンタは灰色になります。

TW-ED14.jpgED14、ファーストショットを組み上げました。

GE銘板(ディティールアップパーツ)のご案内

GE-logo.jpg
■1:80、未塗装、0.05tステンレス製
■税別¥300
■発売中
お求めは