心臓胸郭比直読スケール『ハートパーセント

 心胸郭比(CTR)は心臓疾患の診断やフォローの上で重要なデータです。でも日々の診療でCTRを計測するのはちょっと煩雑です。胸郭横径を計って、心臓の水平横径を計って、そして計算するーー『ええっと、電卓はどこだっけ、ここにあったはずだけどおかしいな−、ちょっと看護師さん、電卓はどこだろう?』、『そうですね、きっとここですよ』、『あ、そうそうあった、あった、えーと、14÷27=0.519か、じゃCTRは52%だ』。。。。
 物差と計算尺を組み合わせたCTR測定器を使っても煩雑さはほとんど同じです。 でも『ハートパーセント』を用いるとCTRの測定はいとも簡単になります。計算は必要ありません。スケールの目盛りでCTR(%)を直接読みとることができます。
 使い方は簡単です。まずハートパーセントの全てのスケールを重ねて持って、胸郭横径に一致するスケールを選びます(図1)。そして選んだスケールで心臓の水平横径を読みとるとそれがCTR(%)です(図2)。 CTRの測定はもう煩わしくありません。 先生の時間節約し、かつ患者の疾患データを正確にフォローすることができます。 すぐにハートパーセントを入手して他のドクター差をつけましょう! 


ハートパーセント』:大きさ 2x33 cm。 透明プラスチック、日本製。
胸郭横径22 cm から33 cmに対応
(ディジタル処理で拡大、縮小された場合もこの範囲で使用できます)。
希望小売価格 2900円(税、送料込)。