日本企業のための中国労働法
―法令解釈と運用実例―



雇用から退職までの労務管理マニュアル。実践経験豊富な中国内の労働法のプロフェショナル、
弁護士、会計士、税務士が企業経営者のために書いた現場で役立つ法律法典。


まえがき pdf、380KB   目次 pdf、556KB

『日本企業のための中国労働法』の表紙
青葉ビジネスコンサルティング編著
A5判 826ページ 上製本カバー掛
定価7,560円(本体7,200円+税)
2009年11月27日刊行


注文する




1.重要労働法規を紹介・解説し企業に最善の対応策をアドバイス。
2.主要都市当局の特別規定を紹介して、全面的に労働法規を解釈。
3.労働争議の典型的判例を紹介、分析し法律条文を具体的に解釈。






[青葉ビジネスコンサルティング]とは
 青葉ビジネスコンサルティング〔青葉グループ〕は、1989年香港にて設立された青葉会計事務所を母体としております。開業以来20年以上にわたり、香港および中国において投資あるいは商活動を行う多国籍企業、特にその中でも日系企業を対象に、ハイクォリティな会計、税務、法務、コンサルティングなどの各種専門業務を提供しております。
 従業員数は160名。拠点は香港、北京、広州です。顧客数は約1200社です。顧客数の7割は日系企業のお客様です。
 弊社の特徴は日系企業のお客様には日本人の担当者が窓口になり、全て日本語で対応し、日本特有の肌理細やかなサービスを中国にて提供しております。
 中国ビジネスは情報戦です。分かりにくい情報を分かりやすくまた、使いやすい状態
にしてお客様にお届けすることも弊社の役割の一つと考えております。
http://www.aoba.com.hk/co1_guide_map.htm


主要目次  内容見本
 
第 1 章 労働関係  
第 2 章 雇用過程  
第 3 章 従業員の勤務考課  PDF, 422KB
第 4 章 労働契約の終了と解除  
第 5 章 給与、労働時間に関する法律制度  
第 6 章 個人所得税法における雇用主の責任  
第 7 章 休暇制度  
第 8 章 社会保険  
第 9 章 労災事故  
第 10章 労働安全衛生  
第 11章 就業差別  
第 12章 従業員プライバシーの保護  
第 13章 従業員の忠誠  
第 14章 労働組合と労働関係  
第 15章 使用者責任  
第 16章 労働争議の処理  









sososha@s.email.ne.jp
(株)蒼蒼社 編集部