中国情報源[2010-2011年版]●●

中国をウオッチするための座右の書



はしがき pdf、906KB    目次 pdf、630KB




21世紀中国総研編
A5判 定価3,150円
2010年11月18日刊行


注文する



 
◆政治・経済・ビジネス情報をキャッチするために。
◆何処にどんな情報があり、どうすれば入手可能か。
◆人・機関・企業・本・インターネット等をガイド。
◆インターネット情報へのアクセス術を一段と充実。




《主要目次》
[特集1] 様変わりした中国事情に「習熟」しよう
[特集2] 中国関連専門情報へのアクセス方法
[特集3] インターネットによる中国情報収集術
第T部 中国情報の得られる書籍
第U部 中国情報の得られるニューメディア
第V部 日本における日中関係機関・団体
第W部 日本における中国研究者と機関
第X部 在中・在日の関係機関・団体



 《詳細目次》
[特集1 様変わりした中国事情に「習熟」しよう
1. 胡錦濤体制から習近平体制へ――何がどう変わるか
2. 波風たった東シナ海
3. 尖閣事件と日中関係――不毛で有害な領土争い
4. 中国の軍事力解明に挑む
5. 上海万博から見た都市化と中国人
6. 中国の最先進地域=珠江デルタの行方
[特集2 中国関連専門情報へのアクセス方法
1. 中国人事情報の収集ノウハウを明かします
2. 中国対外経済の情報源
3. 中国観光についての情報源
4. グローバル時代のチャイナウォッチング
5. 中国人に売る時代――巨大市場を開拓するための情報源
6. 在日中国人(新華僑)の日本各界における活躍
7.  英語世界の中国情報の利用方法  
8. 中国関連書籍と雑誌記事の検索術   
9.  中国統計データの収集術  
[特集3インターネットによる中国情報収集術]
1. 中国インターネットで検閲を受けているキーワード
2. インターネットを使った中国語圏との情報交換テクニック
3. グーグルアースで楽しむ中国仮想旅行
4. 中国事情が一目でわかるデジタルマップ
5. 中国デジタルマップの描き方
6. 正規表現によるコピペ中国情報データ整理術








sososha@s.email.ne.jp
(株)蒼蒼社 編集部