『グッドバイ』公開記念!
今野裕一郎作品オールナイト

最新作『グッドバイ』先行上映&過去作品3本を一挙公開!

公式サイト

開催日時 : 3/23(土)  開場23:45 / 開映24:00  (終了5:30予定)

<料金>
前売 : 2000円(整理番号付き)
      ポレポレ東中野窓口(整理番号NO.1~50)、
      ぴあオンライン(整理番号NO.51~100)にて2/23(土)より発売開始
当日 : 2300円(前売券が完売の場合は補助席のご案内となります)
※ポレポレ回数券、招待券はご使用いただけません。
『グッドバイ』 ☆先行上映!

2019年|46分|カラー|HDV

街は川で分断されている。男はあちら側へ行った。女はこちら側で動かない。男は全てを忘れてしまった。彼女たちは抵抗を続ける、生活して、表現をして、商売をして、子供を作って、街で生きている。どこへ向かおうと呼吸をやめない男はやがて変容する。そしてある朝、男は魚になっていた。

監督・脚本・編集 : 今野裕一郎

出演 : 菊沢将憲 砂川佳代子 橋本和加子 坂藤加菜 郷田明希 GAKKUN 
      秋山莉沙 今野裕一郎 稲継美保 中野志保実 松本一哉 望月志津子 
      半田美樹 石田ミヲ 武田有史 黒木麻衣 北野正明

撮影・編集 : 和久井幸一


『3人、』

2013年|83分|カラー|DV

今野の友人である夫婦から「私たちの出産を映画に撮ってほしい」とリクエストされ作られたドキュメンタリー映画。出産前の夫婦の時間、出産、そしてその後の3人の時間が丁寧に描かれる。その眼差しが切り取る画にはまるで奇跡のような美しさが宿り見るものの心を強く揺さぶるだろう。

出演 : 佐藤拓道 佐藤典子 佐藤麓


『信じたり、祈ったり』

2010年|31分|カラー|DV

大学を卒業した今野が、東京の下町・北千住へ拠点を移し自身の街で子供たちを被写体に撮影した初期の短編映画。幼い姉妹のユイコとタマコ。誰もが通った幼少期の瑞々しい刹那をフラットな視線で静かに見つめた傑作。

出演 : 渡辺結子 渡辺珠子 齊藤庸介 太田順子 今野裕一郎 渡辺優子 渡辺航


『水の大師の姉弟』

2007年|114分|カラー|DV

京都造形芸大在学中の今野が佐藤真ゼミのメンバーと共同制作した卒業制作作品。兵庫県淡路島にある海辺の国道沿いで料理屋を営む年老いた姉弟の生活を二年間に渡り見つめたドキュメンタリー映画。本作で培われたドキュメンタリー作家としての資質は表現者としての今野の原点となった。

出演 : 秋山次治 秋山恵津子
撮影 : 小林光春 橋本和加子
<プロフィール> 
今野裕一郎|Yuichiro Konno
1981年生まれ。映画監督・演出家。
京都造形芸術大学映像・舞台芸術学科卒業。ドキュメンタリー映画監督の佐藤真氏に師事。2010年に主宰をつとめるパフォーマンスユニット「バストリオ」を立ち上げる。生演奏による音と役者の声、ものと身体、光と影、テキストや映像を断片的に扱い、ドキュメンタリー編集の技法を用いて観客の想像力を喚起する演劇作品を次々と発表。2014年に監督作『ハロー、スーパーノヴァ』が劇場公開され話題を呼ぶ。
-----------------------------------------------------------------------