会社概要

社名 有限会社木
設立 1982年2月16日
資本金 500万円
事業内容 プロダクトデザインおよび木製遊具の企画・製造・販売
役員 代表取締役:中井 秀樹
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-20-7
電話 Tel. 03-5363-6779
アクセス 地下鉄 都営新宿線 「若松河田」より徒歩5分
沿革 1982年2月 株式会社木設立
2002年4月 有限会社木に組織変更

弊社においでいただくには

新宿からバスでおいでいただくには、新宿駅西口バスターミナルから

《宿75・東京女子医大行き(抜弁天経由)》で「抜弁天」で下車します。

横断歩道を渡りきった目の前の黒いビル、1階がギャラリー「space moku」です。

都営大江戸線でお越しになるときは、「東新宿」または「若松河田」で

下車し5分ほど歩くと、抜弁天の交差点です。

厳島神社を左に見て直進し、横断歩道を渡りきった目の前の黒いビルです。


大きな地図で見る

デザイナープロフィール

中井秀樹
意匠家
1952   
東京生まれ
1974   
千葉大学工業短期大学部工業意匠学科卒業
74~75
イタリア在住
1982   
(株)木デザイン研究所設立
桑沢デザイン研究所講師、日本おもちゃ会議代表  
《主な活動と賞》
72~73 
レジャー用品開発プロジェクト参加(小長谷商店)
1973   
世界インダストリアルデザイン会議(ICSID)参加。
1978   
第26回毎日ID賞特選2席受賞。
1980   
第28回毎日ID賞課題賞受賞。
“木の仕事展”広報担当・木製遊具出品(池袋パルコ)
“手づくり木の玩具展”出品(新宿・小田急百貨店)
“木の遊具展”出品(東急百貨店)
80~81
障害者にも使える木製玩具の開発(あだたら育成園授産施設)
82~86
木の遊具個展“白いおもちゃ箱”第1~6回開催_東京都児童館 
1984
“木の玩具展”出品(ヤマハ家具ショップ銀座店)
個展“なかいひでき展”(ヤマハ家具ショップ銀座店)
1985    
“おもしろイス展”出品(ヤマハ家具ショップ銀座店)
個展“なかいひでき木の遊具展”(渋谷東急本店)
1985~92
家具メーカー「モビリアプロダクツ」顧問デザイナー
1986   
木製遊具『カットベジタブル』グッドデザイン商品選定/中小企業商品賞受賞
1987   
木製遊具『サラミ』スイスの玩具メーカーより販売
1988  
“木の遊具展”出品(いわき市立美術館)
“クリエターズクロックフェスタ”木製時計出品(池袋西武)
第1回全国ウッドクラフト公募展(ゆかいな職人さんベンチ)優秀賞受賞
“子どものクラフト展”出品(銀座松屋)
1989 
‘89アトリエヌーボー特別賞受賞。
デザインけっさく大賞優秀賞受賞。
1990    
個展“ゆかいな職人さん”(池袋ロフトアトリエヌーボー)
第7回“白いおもちゃ箱”開催(東京都児童館)
野外遊具大賞_佳作受賞
1991   
台湾F.V社の教具開発デザイン『カタラの木片』商品化
1992   
第8回“白いおもちゃ箱”開催(表参道クレヨンハウス)
JALフレッシュアイ[愛すべき木の国JAPAN]に出演(TBSビジョン)
1993   
個展“なかいひでき展”(表参道カリヨン館)
第3回“創作おもちゃフェスティバル”出品。
個展“ゆかいな職人さん”(池袋ロフトアトリエヌーボー)
“かまぼこ板絵展”立体部門に出品(主催:鈴廣)
第6回全国ウッドクラフト公募展(木ま間な時計)アイデア賞
1994   
“木のどうぶつたち”出品(主催:クラフトセンタージャパン)
北海道津別町の製材業社と共同で木工商品の開発を始める
木の道具公募展『津別賞』の審査員を務める
第7回全国ウッドクラフト公募展(Sound Wave)アイデア賞
1995   
岡山・現代玩具博物館に遊具展示
鳥取玩具博物館に遊具展示
‘95産物列島『よみがえれオモチャの街』TVレポーター(NHK BS-1)
個展“なかいひでき木の玩具展”(KISSイベントスペース/松山)
オホーツク「木」のデザインコンペ、えぞ松を使ったキット商品群でグランプリ受賞
1996   
第9回全国ウッドクラフト公募展(ムービン)奨励賞
津山木工芸品事業協同組合と木のおもちゃの共同開発
1997   
NHKドラマ新銀河『父さんは森に隠れる』木工指導、木のおもちゃ監修
津山町・郷土文化保存伝習館「木のおもちゃ見て・触って・遊ぶ」総合プロデュース
(財)世田谷区コミュニティー振興交流財団 区民団体支援事業『くりっくであそぼ!見・聞・遊・作』の会場設計・設営、展示計画、サイン計画、展示品監修
(財)日本木材総合情報センター、群馬県主催の『世界木のクラフト展』海外作品収集及び総合アドバイザー
1998   
(財)世田谷区コミュニティ振興交流財団_にほんのあそび『NA・GE・RU』の会場展示と遊びの広場コーディネイト
(財)日本木材総合情報センター、大阪府主催の『世界木のクラフト展』海外作品収集及び総合アドバ イザー
1999  
創作おもちゃ普及協会(STA)を設立
いわき市の百貨店大黒屋のイベント「創作玩具遊園地」をSTAでディレクティング
NHK推理バラエティー『誰もいない部屋』出演。カットベジタブルの初期の作品、これからの遊具の提案が紹介される
岡山・現代玩具博物館「中井秀樹おもちゃの世界展」
高知県主催のイベント「木のゆうえんち」をSTAでディレクティング
TVチャンピオン(TV東京)『木のおもちゃ王選手権』審査員
2000  
TVチャンピオン(TV東京)『ポケモン選手権』審査員
TVチャンピオン(TV東京)『第二回木のおもちゃ王選手権』審査員
ドイツ・ニュールンベルグ「ANTE」に木のおもちゃをブース展示
銀座ACギャラリーにて『あそびを贈る』展(STA)にあそびのクラフト作品を出展
2001   
ドイツ・ニュールンベルグ「International Toy Fair」に木のおもちゃをブース展示
ぶらり途中下車の旅(日本TV)出演_カットベジタブルとペタパタひよこが紹介される
『木童』がSpiel gut(良い玩具審議会)に認定される  
2002   
ドイツ・ニュールンベルグ「International Toy Fair」に木のおもちゃをブース展示
ベルギー・ブリュッセル KId's Fashion Brussels」に木のおもちゃをブース展示
NHK趣味悠々『大人が作って遊ぶ木のおもちゃ』講師で出演
板橋区立科学教育館ホビースクール「木のおもちゃ講座」講師
2003   
中国UNESCO Symposium Workshop & Exhibition at Anjiで木のおもちゃについてスピーチ
2004   
銀座すどう美術館にてグループ展『ARTOY』出品
2005   
銀座すどう美術館にてグループ展『ARTOY』出品
2006   
ガスの科学館(東京ガス)省エネコーナーの木製模型のデザインおよび製作に携わる
銀座すどう美術館にてグループ展『ARTOY・のぞく』出品
2007   
TVチャンピオン(TV東京)『第一回そうめん流し装置選手権』審査員
銀座すどう美術館にてグループ展『ARTOY・つなぐ』出品
2008
東京銀座画廊・美術館にてグループ展『ARTOY・むげん』出品
2009
すどう美術館『HAKOART』展出品
東京銀座画廊・美術館にてグループ展『ARTOY・すすむ』出品
NHK教育TV住まい自分流『木のぬくもりおもちゃ』出演
北海道津別町立津別中学校で、木育授業の一環として木のからくりおもちゃを教える
2010
すどう美術館『OOGI』展出品
東京銀座画廊・美術館にてグループ展『ARTOY・浮遊』出品
《著書》
1985 
“なかいさんちの木工遊具”(総合科学出版)
1986 
“木とあそぶ”(草土文化)
1988 
“わくわく木工作”(総合科学出版)
1991 
“木の遊具をつくる”(創和出版)
1993 
“かまぼこ板のおもちゃ”(創和出版)
1999 
“貯金箱を作る”(大月書店)
2001 
“大型クラフト”(大月書店)シリーズ