本文へスキップ

5,000件を超える「加工事例」 & 基礎事項を解説した「基礎編」・「総説」

TEL. 042-475-1179

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12

合金鋼Alloy steel

ピックアップ 材料一般 鋳鉄 鋳鍛鋼 炭素鋼 合金鋼
工具鋼 ステンレス鋼 特殊金属材料 非鉄金属材料 非金属材料 その他の材料
加工法別一覧検索システム on Web −「加工事例」を『キーワード検索』−

合金鋼一般

事例番号標  題
5150鉄系被削材の帯磁による切りくずの影響と対策
2821標準切削条件(ツイストドリル)―マシニングセンタ用―
2529ドリル送り条件の提案
2873標準切削条件(二枚刃エンドミル座ぐり加工)―マシニングセンタ用―
2875標準切削条件(リーマ加工)―マシニングセンタ用―
2137超音波によるディーゼルエンジンの噴射ノズル内孔洗浄
0165バイトのノーズ半径と切削性能の関係
0190CBN工具による焼入合金鋼の旋削
1882鋼の粗旋削におけるDNSバイトの切削性能とその構造の改善
4847耐性耐食合金の旋削加工―ワイパーインサートによる加工能率と仕上げ面向上―
2803高マンガン鋼の内丸削り―CBN工具の選定―
0146立旋盤による仕上げ削りで生じるびびり
0104タービンロータのみぞ入れ加工
1260ツイストドリルによる深穴(L/D=38)の加工精度
0596油圧シリンダのスカイビング+バニシング
0633硬質合金シリンダBTAカウンタボーリングによる深穴加工
0392スペードドリルによる鋼の大径穴あけ
1529ハイレーキ正面フライスTMD4100の切削抵抗と切刃寿命
1075パーマロイ材加工の工具寿命向上
0871直径0.05mmのニッケル線への微細穴放電加工
0361液体ホーニングによるドリル穴のバリ取り
合金鋼一般の先頭へ ページの先頭へ

ニッケルクロム鋼(SNC)

事例番号標  題
0378エンドミルの基準切削条件
2027研削砥石目つまりの生成過程
0618振動法によるドリル加工切りくず分断
0477コーティングドリルの溝長と切削性能(φ6.0)
2845SNC815の通り穴加工―高合金粉末ハイス製ドリルによる例―
4196調質合金鋼(SNC836)の小径ドリル加工(φ1)―材料硬さと穴あけ寿命―
0339エンドミルねじれ角と切削力・工具寿命
0645表面硬化歯車のシェービング加工
0683成形研削(金型部品)
0796ベルト研削による大形圧延ロールの外径研削
ページの先頭へ

ニッケルクロムモリブデン鋼(SNCM)

事例番号標  題
2469切削工具の逃げ角と切削特性
4333旋削加工の切込み角と工具摩耗、工具寿命、切れ刃の信頼性
2481切削速度と表面粗さの関係―TiC-TiN基サーメットとAl2O3系コーテッド超硬合
2482チップブレーカの切削抵抗の低減機能
2483チップブレーカの工具寿命延長機能
0054切削工具材種の選定基準
0173丸チップバイトによる仕上げ面粗さ
0524各種工作物のブローチ削り仕上げ面粗さ
2174工具材料の化学成分の諸特性と工具摩耗の関係
0118みぞ形チップブレーカの最適形状の計算法
2484被削材の種類、硬さと切りくず形態の関係
4534端面インフィード切削における切削条件と表面粗さおよび構成刃先の関係
0699プランジ研削びびり振動防止
4617切削形態ならびに切削条件と切りくず形状
4501旋削加工における工具摩耗の進行と表面粗さ
0232切削しながら切粉を短尺化するインチングバルブ
0073切削工具材種の選定基準
0258ニッケル・クロム・モリブデン鋼(SNCM439)を切削した場合のCBN工具の寿命
2189難削材の旋削加工―サーメット工具の損傷―
2492SNCM439の旋削加工―ノーズ半径と切削性能特性―
2493SNCM439の旋削加工―ノーズ半径と適正送り量との関係―
5131合金鋼(SNCM439)の高速旋削加工―最新CVDコーティング超硬工具による高能率実現―
0124堀込み形チップブレーカの形状と有効範囲
0125みぞ形チップブレーカの最適形状の計算法
1417仕上旋削における特殊副切れ刃付き工具の効果
2494ニッケルクロムモリブデン鋼の高切込み旋削用特殊チップによる切削例
2495バイトの切り込み角と切りくず形態
2496SNCM439の旋削加工―ノーズ半径とビビリ現象―
3917合金鋼(SNCM439)の外径荒加工―新GC4015による加工能率改善例―
2224合金鋼(SNCM)の深穴内径旋削―TNS防振バイトによる事例―
3361端面(SNCM439)の引き上げ切削における切削抵抗―引き上げ角変化による切削抵抗の比較―
1685超硬合金製突切りバイトによるSNCM420の突切り加工
2810SNCM440の高能率内径溝入れ
5118トランスミッションギア部品(SNCM200)の内径溝入れ加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ内径用」による高能率加工―
0329酸化皮膜処理とドリル寿命
0330ラジアルリップドリルの性能
0331Ni-P処理ドリルの切削性能
1698チタンコーティングによるろう付けドリルの工具寿命向上
1241合金鋼のドリル加工における切りくず処理
3141SNCM439材のスローアウェイドリルによる穴加工―切りくず処理で工具寿命安定―
0365ラジアルリップドリルの性能
3950SNCM420調質材のドリル加工(φ31)―パイロットドリル付ドリルの新品と65m使用後の切削トルクの調査―
4176SNCM42材へのドリル加工(φ26.5)―コンバットZドリルの一回転当たりの送りと切削トルクの関係―
0649油穴付ドリルによる深穴加工
0650セラミックコートの高じん性コーティングチップ材質GC435の深穴ドリル作業
3834鋼材(SNCM420)の旋盤による深穴ドリリング (φ31m・深さ108mmm)―切りくず排出性の良好なドリルで3倍以上(605穴)の寿命向上―
0636シャフトの深穴あけ加工
0605L/D100以上の深穴のBTA方式加工
0620BTA方式大径穴加工でのびびり防止
0629小径ガンドリルによる鋼の穴加工
0579ボーリング・リーマによる深穴仕上げ加工
4513合金鋼(SNCM439)の正面フライス加工―ワイパ刃の有無による表面粗さの違い―
4574切削加工における表面粗さの支配要因
0303難削材のフライス削りによる残留応力
2571正面フライスのすくい角と工具損傷
4615切削工具の切れ刃形状と切りくず形状
4581旋削および正面フライス加工における工具摩耗の進行と切削抵抗の変化
1724SNCM439のディスク側面溝加工
1725TiNコーティングエンドミルによるSNCM439のエンドミル仕上加工
4628カッタボデイ(SNCM447相当)の振動吸収型チャックMacroVDPによるエンドミル加工―工具寿命、品質の向上―
4519SNCM447の高能率ミーリング加工―小リード角工具フィードミルによる生産性向上―
1734粉末ハイス+TiNを用いたブローチの摩耗低減
0532ブローチ削りの精度と工作物肉厚
0533丸ブローチ削りでの被削材かたさ限界
0512キーみぞブローチ削りでの被削材かたさ限界
1060高硬度キー溝のブローチ加工
0654硬い歯車材に対する高速度鋼ホブ材質の選定
0655硬い歯車切削の高速度鋼ホブの摩耗に及ぼす切削油の影響
0656硬い歯車切削の高速度鋼ホブの摩耗に及ぼすホブ条数とホブ送りの影響
0657硬い歯車材に対する超硬ホブ材質の選定
0658硬い歯車切削の超硬ホブの摩耗に及ぼす切削油の影響
0659硬い歯車切削の超硬ホブの摩耗に及ぼすホブ条数とホブ送りの影響
0660硬い歯車切削の超硬ホブの損傷に及ぼす切削速度の影響
0661硬い歯車切削の超硬ホブのすくい角と逃げ角の選定
0662超硬ホブによる硬い歯車の仕上げ切削
0646大モジュール歯車のシェービング加工
2678CBNホイールのボディ材料が研削結果に及ぼす影響
0769等速回転継手ボールケージの内球面研削
0775CBN砥石による大径内歯車の高能率高精度研削
1860鋼板カバーのレーザ溶接
4587旋削加工と正面フライス加工―工具損傷と切りくず形状の変化―
4545切削工具のいろいろな異常損傷
ニッケルクロムモリブデン鋼(SNCM)の先頭へ ページの先頭へ

クロム鋼(SCr)

事例番号標  題
2032研削砥石の目つまりと加工能率及び加工面粗さとの関係例
0216セラミック工具による高硬度部品の旋削加工(2)
2774自動車部品(低合金鋼・炭素鋼)の旋削―生産性向上と経済性達成例―
3332SCr415Hの倣い旋削―工具材種変更と刃先ホーニングで寿命の延長と安定とを実現―
3634合金鋼(SCr420)の旋削加工―傾斜材料チップで綺麗な仕上げ面光沢を維持し、寿命も1.7倍延長―
3635ギヤドリブン(SCr420H)の高速・高能率切削加工―工具材質変更による寿命向上でサイクルタイム短縮―
3636ギヤドライブ(SCr420H)の高速・高能率切削加工―工具寿命向上例―
3637SCr420Hの旋削―工具材質変更によるチッピング対策と工具寿命向上―
3905SCr420H材の旋削加工―工具材種およびブレーカ改善による寿命延長―
4890合金鋼(SCr420H)製ギヤ加工―コーティング超硬工具による寿命延長―
0233軽切削用M級ブレーカによる切りくず処理の改善および工具寿命の延長
3650合金鋼(SCr420)の旋削―傾斜材料チップで粗〜仕上げの一発加工が可能に―
4886合金鋼(SCr420H)の旋削加工―P20グレードサーメットNX3035による光沢面仕上げ―
0074外径荒ターニングの切りくず処理向上と工具寿命の延長の改善
2788クロム鋼(SCr420H)のGC3015による高速旋削加工例
3806自動車用鋼部品(SCr420)の外径旋削―新コーティング工具による2倍寿命向上例―
3807SCr420Hの旋削加工―耐剥離性と刃先強度の高い工具により寿命延長と安定化を実現―
3918SCr420の外丸削り―高速度旋削における工具摩耗―
4349SCr420(64HRC)の外周および端面加工―cBNインサートによる工具寿命延長―
4867クロム鋼(SCr420H)の外丸削り―(Ti、W)Nコーテッド超硬合金の工具摩耗―
0126肌焼鋼旋削での切りくず処理
2789SCr420Hの外丸削り―バイトの切込み角・形と切りくず形状―
2790SCr420Hの外丸削り―切込み角・面取り角とリング状切りくず・バリの関係―
3931シャフト(SCr15)の内径加工―ポジワイパチップWFとコーティングサーメットによるリーマ加工工程の省略例―
3356浸炭材(SCr420:HRC60)の内径断続旋削―CBNチップのスクイ角変更による工具寿命向上とビビリ解消―
3932キー溝のある焼入れ後のギアボス部(SCr420H)の旋削―内径と端面仕上げ加工におけるCBNによる工具寿命向上―
3663SCr420材の内径加工―切削抵抗の小さい工具でビビリ抑制―
3933SCr420(浸炭材)のギヤ内径加工―CBN焼結体付TAチップによるコスト低減―
3668合金鋼(SCr420材)のテーパ旋削加工―低価格傾斜機能チップで工具費低減―
0281セラミック工具による高硬度材の切削(断続加工を含む)
1499サーメットコーティングによる工具寿命向上
3118SCr420Hの高速・高能率切削加工―工具寿命向上―
3119SCr420Hの高速・高能率切削加工―工具寿命向上―
3120インデクションギヤの電子ビーム溶接部の旋削―工具寿命の向上―
3121クロム材(SCr420H)の旋削面削り―チップ寿命の向上―
3673自動車用鋼部品(SCr420H)の端面旋削―新コーティング工具による2倍寿命向上例―
3674ギヤ外径(SCr440H)の断続旋削面取り加工―チップ形状変更による2倍の寿命延長例―
3675ギヤドリブン(SCr420H)の高速・高能率旋削―工具材質変更による工具寿命向上例―
3676ギヤドライブ(SCr420H)の高速・高能率旋削―工具材質変更による2倍の寿命向上例―
3677SCr420材の端面削り―ワイパーチップによる工具寿命改善―
3937端面部に溝がある高周波焼入れシャフトの(SCr420)端面旋削―CBN工具による寿命向上例―
5325SCr420Hの外径突切り加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ」による長寿命実現―
2521ギヤ(SCr420)のコーテッド微粒子超硬による傾斜面取り切削
1688フォーク溝溝入れチップのコーテッドサーメット化
4354SCr415材の溝入れ加工―超硬スローアウェイチップによる工具寿命延長―
4969SCr420Hの溝入れ加工―溝品位を維持しつつ工具寿命延長―
5093自動車ギヤ部品(SCr420H)の溝入れ加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ」による高能率加工―
1005サーメットにPVDコーティングし工具寿命向上を図った
3367合金鋼(SCr420)の内径旋削―ネガチップ使用とダウンサイジングでコストダウン―
3384軟鋼(SCr420H)のドリル加工(φ23mm,深さ28mm)―工具形状の変更により切りくず処理の改善―
0640SCr22穴加工における高能率化
2558SCr415のガンドリル加工―小径サミッカーガンドリルによる切りくず分断―
3172超硬スタブドリルによる複合加工―コンタリング面取り―
0134M級ブレーカによるボーリング加工の切りくず処理対策
0415コーテッドチップによる高速フライス加工
1444スローアウェイ式エンドミルによる沈み込み加工
5546合金鋼(SCr415)の高速切削時における鋼転削加工用新PVD材種『MP6120』と従来材種の性能比較
5128単結晶ダイヤモンドバイトの工具研磨面品質と初期欠損
5190ナノカーボンクーラントによる鉄系材料のダイヤモンド切削
2631インボリュートスプライン(SCr415)のブローチ加工―特性と性能―
4477SCr420のセミドライキー溝ブローチ加工―側面逃がし形状変更による加工精度対策―
0630TiNコーティング高速度鋼ホブによる加工個数延長
3226SCr420材のホブ切り加工―ホブの多溝化による工具寿命の延長―
2334クロム鋼の歯車シェービング―傾斜セレーション刃による寿命向上―
0776かつぎ現象の利用による研削時間の短縮
2045NCツルーイングによるプロファイル円筒外周研削
0757両頭平面研削(ロータリ式)ブッシュの仕上げ研削
4585CVJ用ゲージ(SCr15)の外径研削加工―加工精度向上とサイクルタイムの短縮―
2083CBNホイールによるクロスジョイントの高能率センタレス研削
0739段付軸物部品のプランジセンタレス研削
0771総型研削-円筒プランジ研削(シャフトの多段外径研削)
0772総型研削-プランジ円筒研削(シャフトの多段外径研削)
0773特殊カム研削盤によるトライポッドのだ円外周3箇処の自動研削
2101SG砥石によるギヤ端面(SCr420)の研削加工
2416自動車用ギヤのホーニング加工―JIS1級以上の歯面―
2116バイブロブローチホーニング(VBH法)による浸炭焼入れ材の内面加工
3285塑性工具(SCr415)のショットピーニング―工具寿命の延長―
0810鋼製ブロックゲージの仕上げ加工
クロム鋼(SCr)の先頭へ ページの先頭へ

クロムモリブデン鋼(SCM)

事例番号標  題
2169工具材料の進歩と切削加工の高速化・切りくず除去量の増加
2566正面フライス切削における切削油剤の有無と熱疲労クラックの関係
2567正面フライス―切れ刃形状と切削抵抗、動力、振動、被加工物の温度上昇―
0055コーティングチップとP10、P20の比較
5197各種被削材質におけるラフィングエンドミルの切削抵抗(溝切削)
5198各種被削材質におけるラフィングエンドミルの切削抵抗(側面切削)
0524各種工作物のブローチ削り仕上げ面粗さ
05362級タップによる1級めねじのタッピング法
0360ジャイロフィニッシュ方法によるバリ取り
0060プラズマ加熱による難削材の加工
3437CFRP製ボーリングバーによる中ぐり加工―高突き出し、高速切削時のびびり振動防止―
2174工具材料の化学成分の諸特性と工具摩耗の関係
2484被削材の種類、硬さと切りくず形態の関係
2822鋼(被削材)に対する直溝(ねじれ角0)ドリルの切りくず分断効果
0519被削材質、リーマしろとリーミング精度
0528被削材質、リーマしろとリーミング精度
3419各種被削材の各種エンド刃付リーマによる加工―拡大しろと面粗度―
4621工具損傷からみた正面フライス切削における工具径と切削幅
1418広域型チップブレーカ工具による切りくず処理
4574切削加工における表面粗さの支配要因
2173CBN焼結体の難削材に対する適用範囲
0230最近のスローアウェイチップ形状と仕上げ切削における切りくず処理
0166合金鋼製シリンダカバーの高能率加工
2474SCM241部品の旋削加工―結晶組織の変化による表面粗さの違い―
3906合金鋼(SCM440)の旋削―ワイパチップによる加工能率・加工面粗さの改善例―
4113SCM420の内径端面加工―コーティングチップによる乾式高速高能率加工―
4995異形状部品(SCM系合金鋼)の断続旋削仕上げ加工
3333焼入れ鋼(SCM420H)の背面旋削―大オーバハングバイトによる1チャック加工―
1206浸炭焼入材の旋削加工(セラミックス工具のチッピング防止)
02173層コーテッドチップによる高速切削
0218コーティング工具による鋼旋削加工
0989PVDコーティングチップで断続旋削の工具寿命延長
1203CBN工具による高硬度鋼加工の加工時間短縮
1448CBN工具「プチカット」による焼き入れ鋼の旋削加工
1449三菱ニューセラミックス「XD101」による高硬度材の切削
2182焼入れ鋼(SCM415)の旋削―セラミック工具で研削から変更―
2183SCM415の断続旋削―東芝T725Xによる寿命延長―
2475SCM418H(鍛造材)の旋削―TiCN主層コーティング工具による刃具寿命延長―
2476SCM418Hの旋削―TiCNを主層とするコーティング工具で刃具寿命延長―
3075低合金鋼(SCM415)の外丸と端面加工―工具寿命延長例―
3334SCM420Hの旋削―工具材種変更による寿命向上例―
3335ドライブシャフト(SCM420H)の荒引き旋削―工具材種変更による寿命向上例―
3336ドライブシャフト(SCM420H)の仕上げ旋削 ―工具材種変更による寿命向上例―
3638合金鋼(SCM415)の旋削―新サーメットで加工寿命が4倍に―
3639ドライブシャフト(SCM420H)の旋削―高送りでサイクルタイムを短縮する例―
3907浸炭焼入れタービングハブ(SCM415)の連続仕上げ加工―CBN工具による工具寿命の向上―
2775軸物(SCM318H)の旋削加工―切削速度を上げて切りくず巻き付き防止―
3076SCM420Hの旋削―切りくず処理性向上による工具寿命延長―
4114自動車足回り部品(SCM430相当)の旋削―ニアネットシェイプ部品のハブ加工における切りくず処理の改善―
3077シャフト(SCM420H)の旋削加工―切削速度を低くしてビビリを抑制―
3908低合金鋼(SCM415)の旋削加工―ワイパチップ‐WMとコーティングサーメットによる加工能率改善例―
4115焼入れ鋼(SCM415)の旋削加工―CBNワイパチップによる高能率・高精度加工―
4538高硬度鋼(SCM420)の内径仕上げ加工―CBNウルトラ(ワイパ)チップによる生産性向上―
0005サーメット工具によるシャフトの仕上げ加工
4682焼入れ鋼(SCM415H:61HRC)の高精度加工―ハードスカイビング加工法で送り目をなくす―
1432CBNによる焼入れ鋼(SCM445)の旋削
4482高硬度材(SCM415:55HRC)の旋削加工―インサート形状変更における仕上げ面・寿命の向上―
0985セラミックによる浸炭焼入れ材の旋削加工
1659シャープ切刃チップによる小物部品の加工
4664高硬度材(浸炭焼入れ鋼:SCM415)の仕上げ加工―アルミナ系セラミック工具「HC7」による寸法補正回数低減―
1207浸炭焼入材の旋削加工(断続切削を避けるための検討)
0075チップブレーカと工具寿命の関係
0076連続切削と断続切削の工具寿命比較
0077コーティングチップとP10、P20の比較
0078NC旋盤による焼入れ鋼の旋削
0259クロム・モリブデン鋼(SCM435)を切削した場合のCBN工具の工具寿命線図
0321大形歯車ブランクリムの荒・仕上げ削り
0993コーティングチップによる構造用鋼の旋削加工
1214カットグリップKランド付チップによる鍛造品の加工
2195高強度非調質鋼の旋削加工
3089中空シャフト部品(SCM420H)の旋削―コーティングチップで寿命向上―
3090中空シャフト(SCM420H)の外径仕上げ旋削―工具材質の見直しによる寿命向上―
3342防浸炭部(SCM415H)の外周旋削―セラミックチップのチャンファ変更でCBNチップの9割コストダウン―
3343鋼(SCM435)の旋削―高圧クーラント用ホルダによる工具寿命延長―
3651自動車用鋼部品(SCM435)の外径旋削―新コーティング工具による3.2倍寿命向上例―
3652自動車用鋼部品(SCM415H)の外径旋削―新コーティングによる1.7倍寿命向上例―
3653SCM420材の仕上げ旋削加工―ワイパーチップによる2倍の送りと工具寿命改善(2倍)例―
3919隅部に油穴がある焼入れシャフト(SCM20)の外径と端面の仕上げ旋削―CBNによる工具寿命の向上―
4128SCM435の高速旋削加工―各種コーティングチップの性能比較―
4129SCM415の高速旋削加工―各種コーティングチップの性能比較―
4130SCM435の高速高能率旋削加工―切削油の影響―
4131SCM440の旋削加工―高耐摩耗性・高靭性コーテッドサーメット材種「AP25N]による耐熱衝撃性の向上―
4132ハイカーボン鋼(SCM435)の高速旋削加工―各種工具の工具摩耗―
4133焼入れ鋼(SCM415)の旋削―CBNワイパチップと送り変動を用いた工具寿命延長―
4414高硬度材(62HRC:SCM420H)の断続切削―傾斜切削法による工具寿命延長効果―
4565合金鋼(SCM440)の高速・高送り加工―コーティング材種別による切削性能―
4647クロムモリブデン鋼(SCM440)の断続切削―MQL加工における加工性能―
4663SCM420の浸炭焼入れ部および防炭処理部の外径連続仕上げ加工―アルミナ系セラミック工具「HC7」によるコストダウン―
4777SCM調質鋼の旋削加工―切削速度およびノーズRの大きさが工具摩耗に及ぼす影響―
5458鋼軽切削用新ブレーカ「LPブレーカ」によるSCM420Hの端面仕上げ加工―切りくず処理性と仕上げ面精度を両立した長寿命加工―
5473合金鋼部品(SCM415H)の外径加工―CVDコーティング材種MC6025による刃先の安定―
5482合金鋼部品(SCM415)の外径加工―CVDコーティング材種MC6025による寿命延長―
5506SCM415Hの外径端面加工および外径隅R倣い加工の粗加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ」による長寿命加工―
5521CVDコーティング材種MC6025による合金鋼(SCM420)部品の外径加工
5542CVDコーティング材種MC6025によるSCM440製クランクシャフトプーリー外径粗加工
5543CVDコーティング材種MC6025によるSCM440製クランクシャフトプーリー外径仕上げ加工
5544CVDコーティング材種UE6105によるSCM440製クランクシャフトフランジ外径・端面粗加工
5545CVDコーティング材種MC6025による合金鋼SCM440製クランクシャフトフランジ外径仕上げ加工
0119工具を振動させて切りくずを切断する
0127揺動切削による切りくず処理
0128チップブレーカと工具寿命の関係
3344鋼(SCM435)の旋削―高圧クーラント用ホルダによる切りくず処理性の向上―
5483鋼荒切削用RPブレーカによるSCM材の長寿命加工―切りくず処理持続性向上による寿命アップ―
0142ダンパ付きツールバーで再生びびりの防止
3091軸物(SCM420H)の旋削―両面チップでビビリ防止―
4709複合加工機による合金鋼(SCM440)の旋削加工―ヘッド部一体型旋削工具のビビリなし加工―
3092SCM415の旋削―アプローチアングルとバリ発生の関係―
3093ミクロ組織の異なる低合金鋼(SCM435)の切削抵抗の算出
4776クロムモリブデン鋼(SCM440)とステンレス鋼(SUS304)の旋削加工―切削抵抗の比較―
1472FLEXバイトによる外周削り
4846SCM420の旋削加工―ハイレーキを有するヘリカル切れ刃付の80度菱形チップによる高能率加工―
4927ギヤ(SCM相当)の高能率継続旋削加工―ZETCsystem装置による能率向上―
1497セラミック工具によるSCM420浸炭焼入れ材の内径仕上げ
0208CBN工具による焼入れ鋼ギヤ内径加工
1431セラミックによる大物内径の仕上旋削
1409小径穴加工用工具のスローアウェイ化
2804SCM440の旋削内径加工―振動解析による刃具寿命の延長―
3112ギヤ内径(SCM420)の旋削―工具寿命の向上例―
3664SCM420Hの旋削、内径加工―チップコーナ数UP改善トライ(失敗)事例―
3665SCM420材の内丸削り―ワイパーチップによる加工能率向上(60%)と工具寿命改善(4倍)―
4157精密小物部品(SCM435)の内径加工(φ3.3)―超微粒子材種とコーテッド化により寿命が2倍に―
3113ギヤ鍛造品(SCM420)の内径荒加工―エリプティックホルダでビビリを低減し工具寿命を延長―
3114モジュラツール:コロマントキャプトの剛性テスト
4837合金鋼(SCM435)の内径加工―「ダブルクランプディンプルバー」による高能率穴加工―
3357リングギヤ(SCM420H)の荒引き旋削―工具材種交換による寿命向上例―
3358リングギヤ(SCM420H)の仕上げ旋削―工具材種交換による寿命向上例―
4160ベアリング(SUJ2)の重旋削加工―切りくず処理性の向上と工具寿命の延長―
0097Al2O3コーティングチップによるナックススピンドルの加工
0226ナイトライド工具による鍛造品のならい加工
3814SCM415の外周・倣い旋削―T1200Aによる現行サーメットの2倍寿命―
1898サラエ刃付旋削用チップによる面粗度の向上
2226丸コマチップによる高能率・経済的な旋削加工例
4778S25C・SCM440の端面旋削―構成刃先の生成および消滅に関係する要素―
1899結晶組織の「むら」による仕上げ面「むら」を切削速度の高速化で解消
1900使い捨てCBNチップによる高硬度鋼材の断続切削
2515ボス(SCM415H)の旋削端面加工―CBN工具による断続切削―
3122中空シャフト部品(SCM420H)の旋削面削り―荒加工と仕上げ加工のチップ寿命の向上―
3360カップリング(SCM420H)の旋削端面加工―工具材種交換による寿命向上例―
3938焼入れギア端面部(SCM420H)の仕上げ加工―CBN工具による工具寿命の向上―
5474合金鋼部品(SCM435H)の端面加工―CVDコーティング材種MC6025による寿命延長―
3123焼入れ鋼(SCM420H)の断続旋削―CBN工具からミラクルコーティング工具に替えてコスト低減―
2230パイプ(SCM435)の旋削突切り―油剤選定と管理マニュアル化による改善―
0227ペースト切削剤のエアー混合噴射方法と難削材加工
3126SCM420Hの突切り加工―2コーナ使い突切工具による例―
3127小径部品(油圧バルブ、SCM435)の突切り加工―最適ブレーカ形状―
3686六角シャフト(SCM440)の突切り加工―チップ欠損に強いブレーカと高クランプ力変更によるコストダウン―
5577合金鋼(ASCM17H1)の外径突切り加工―新溝入れ工具「GYシリーズ」による長寿命加工―
5094自動車部品(SCM415)の突切り加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ」による高能率加工―
2231浸炭焼入れ鋼(SCM425)の断続旋削―研削からCBN切削工具に置換―
4170SCM420材の旋削溝入れ加工―TAチップによる寿命改善―
0205ギヤブランクの逃げ面加工に突切り専用工具(コーティングチップ)を使用した際の工具寿命と仕上げ面品位
4169合金鋼(SCM415)の小型自動盤による溝入れ加工―面粗度向上―
4967SCM415の旋削溝入れ加工―ブレーカ付溝入れチップにより仕上げ面粗さ向上―
0228ナイトライド工具による鋼部品の深溝入れ加工
0229CBN焼結体工具により焼入れ鋼スリーブのみぞ仕上げ
1689カラー(SCM415)加工の工具寿命向上
1212カットグリップGHDによる多溝複雑形状の加工
2234合金鋼(SCM440)の旋削溝入れ―Qカットによる高能率加工―
3943SCM415への幅広溝入れ加工(旋削端面)―多機能工具カットグリップで切りくずトラブルを解決―
4966SCM415の旋削溝入れ加工―ブレーカ付き溝入れチップによる切りくず分断―
2811SCM440の高能率端面溝入れ―Qカットマルチブレード使用―
5120SCM440の内径横送り加工―新溝入れ旋削工具「GYシリーズ内径用」による高能率加工―
3365インプットシャフト(SCM420H)の旋削溝入れ―研削からCBN溝入れブレードに替えた例―
1911高靭性サーメットNS530による引抜材(SCM415)の加工
0194BN工具の角材削りにおける耐欠損性
1277管板の高速穴あけ加工
1512超硬ソリッドドリルによるねじ下穴の穴あけ
1919求心性のよい3枚刃ドリルで工程削減と位置精度向上
2533SCM435H材の超硬ドリルによる穴加工―ネジレ角変更による加工深さの延長―
2846SCM440材の粉末ハイスドリルによる加工穴精度
0496ダイジェットホソイドリル使用時のトラブル例とその対策
2534SCM440のドリル加工―超硬ドリルの適正加工条件の選択―
2847調質合金鋼(SCM440)の標準ストレートドリルによる加工―切削条件と寿命―
2848調質合金鋼(SCM440)の粉末ハイスドリルによる加工―切削条件と寿命―
2849調質合金鋼(SCM440)の粉末ハイスショートドリルによる加工―切削条件と寿命―
2850調質合金鋼(SCM440)のコバルトハイスドリルによる加工―高能率加工条件の選択―
2851SCM435H材の超硬ソリッドドリルによる穴加工
3142高硬度材(SCM440)の超硬ソリッドドリルによる穴加工
3143鋼材(SCM435)の小径(φ6.7mm)・深穴(45mm)ドリル加工―NC5ツーリングで高送り・ノーステップ加工―
3385SCM440(HRC22〜28)の高送りドリル加工(φ33、d79)―チップ形状変更でホルダ割損トラブルの解消―
3702クロムモリブデン鋼(SCM440)の超硬ソリッドドリル加工―ドライ加工で工具寿命2倍とコストダウンの実現―
3703クロムモリブデン鋼(SCM440)の超硬ソリッドドリルによるドライ加工―切削条件と寿命―
3822SCM440の穴あけ加工―エンドミルシャンクドリルによる例―
3951再研削・再コーティング超硬ドリル(φ6)の切削性能―合金鋼SCM440による試験例―
3952合金鋼(SCM440)の高速ドリル加工―超硬コーティングドリル(φ6)によるウェット加工の最適切削条件―
3953合金鋼SCM440のドリル加工(φ6)―ドライ加工における寿命と切りくず処理性―
4177合金鋼(SCM440)のドリル加工(φ6)―高速ウェット加工による超硬コーティングドリルの比較―
4178SCM440の超硬ソリッドドリル加工(φ8)―ドライと湿式における切削抵抗・拡大しろ・寿命を比較―
4179SCM440の高能率・長寿命穴あけ加工(φ30)―超硬刃先交換式ドリルの例―
4391SCM420材のドリル穴加工(φ9.5mm)―喰い付き性向上、切削抵抗低減などによる工具寿命延長―
0461超硬ドリルによるギヤ部品の穴加工
0504穴あけしながら切粉を短尺化するインチングバルブ
2852ボルト穴(SCM420)の高能率ドリル加工―切りくず排出性の向上―
3144自動車部品(SCM415)のドリル加工―切刃に突起を有するチップを使用したDZドリルによる例―
3145SCM415材の超硬ロー付けドリルによる穴加工―切りくず処理の改善―
3386SCM440材のφ18スローアウェイドリルによる穴加工
4180自動車部品SCM415材のドリル加工(φ23、深さ65mm)―刃先交換式ドリル「WDS型」による高能率穴あけ―
4432合金鋼(SCM415)の貫通穴加工(φ15mm、L/D=3)―スローアウェイ式ドリルによる貫通側円盤状の切りくず対策―
3387SCM440材のドリル加工(φ14)―コーティング材の変更(TiCN)でバリ発生を抑制―
3954合金鋼(SCM415H)への交差穴ドリル加工―ドリル先端形状と低周波振動の出口バリに及ぼす影響―
1240合金鋼の大径ドリル加工
3955SCM420材のドリル加工(φ14)―工具材種形状の変更による加工費の改善―
1281超硬ドリルの深穴加工
4895SCM420Hの深穴ドリル加工―センタリング方法によるφ3.4mm×50mmの加工精度―
2549SCM415材の超硬ドリルによる深穴加工―L/D5用ドリルの改善―
5030SCM440材の小径深穴加工―L/D=35倍への適用―
1096大径深穴のドリル加工
4698スローアウェイ式ドリル『TDX』形による低合金鋼(SCM415)の深穴加工
4368SCM430材の深穴ドリル加工(L/D=20以上)―ミスト+MQLによる能率向上および長寿命化―
3409小径ドリル(φ2.5)によるSCM435Hの曲面穴加工―HSSドリルから超硬ソリッドドリルに替えて寿命を2倍―
1424MCガンドリルによる円柱面への斜め深穴加工
1934クランクシャフト油穴のガンドリルによる高能率穴加工
2255SCM420のセンタ穴部のガンドリル加工における切りくず処理
4439合金鋼(SCM440)の超硬ソリッドガンドリルによる加工(φ2.5mm)―シャンク部剛性向上による加工能率アップ―
0509表面処理したリーマと無処理リーマの比較
3428SCM435のセンサリーマによる加工―水溶性切削液を用いた場合の加工精度―
0541テーパリーマの形状とテーパ精度
1706超砥粒リーマによる焼入れ鋼の内面加工
3164焼入れ鋼(SCM220)の穴仕上げ加工―CBN砥粒リーマ使用―
0542水溶性油剤と不水溶性油剤の比較
0615高硬度部品の大径穴あけ
5010合金鋼(SCM415,板厚0.5o)の微小径ドリル(φ60μm)加工―切削条件(切削速度、送り速度、ステップ量)と工具寿命―
5011合金鋼(SCM415,板厚0.5o)の微小径ドリル(φ60μm)加工―切削条件(切削速度、ステップ量)と工具寿命―
5012合金鋼(SCM415,板厚1.0o)の微小径ドリル(φ60μm)加工―切削条件(切削速度、ステップ量)と工具寿命―
5013合金鋼(SCM415,板厚1.0mm)の微小径ドリル(φ70μm)加工―切削条件(送り速度、ステップ量)と工具寿命―
5014合金鋼(SCM415,板厚1.0mm)の微小径ドリル(φ80μm)加工―切削条件(送り速度、ステップ量)と工具寿命―
1941高精度小径(φ3)穴のボールバニッシュ仕上げ
0617旋盤を用いたエジェクタドリル加工
3173SCM420Hの複合工具による穴加工―ミーリング&センタリング―
4321SCM435の振動中ぐり加工(φ8mm、深さ40mm)
4322高硬度部品(SCM435,55HRC)の小径ボーリング加工(φ4.5mm)
4421振動切削による焼入れ鋼(SCM435)の小径ボーリング加工(φ4mm)
4716鋼(SCM440)のボーリング加工―PVDコーテッドサーメット「VP45N」による長寿命化―
4734冷間鍛造品(SCM415)の中ぐり加工―特殊ボーリングバイトによる切りくず処理向上―
1522内径ボーリング工具の頭部形状変更によるビビリの抑制
1943ボーリング工具「ビビランバー」による深穴加工の仕上げ面向上例
2267SCM440の中ぐり加工―スーパービビランバーによる高能率加工―
2268特殊チタン合金製ボーリングバーによる加工
3844SCM415の中ぐり加工(L/D=6.25)―超硬補強中ぐりバイトによるビビリ対策―
0413マキシングサイドカッタによるタービンケース羽根みぞの加工
1946ダイヤモンドポイントバニッシュ加工による中ぐり仕上げ面粗さの改善
1524CVDコーティッド超硬工具によるSCM440Hのフライス加工
3979SCM440の直角肩削り加工―(Ti,Al)N系コーティング工具の切削性能―
3980合金鋼(SCM440)のフライス削り―肩削りと平面削りにおけるサーメット工具の適用例―
2889剛性の低いワーク(SCM412)のフライス加工―ブレーカ付スローアウェイチップで―
0314大形構造部品の精密加工
1956縦刃カッタ「VIP445形」による高硬度材(HRC40以上)の加工
3739SCM440Hの正面フライス削り―PVDコーティング丸駒カッタによる加工例―
3984SCM440のとSKD11の正面フライス加工―(Ti,Al)N系コーティング工具の切削性能―
5575合金鋼SCM440の高速正面フライス加工におけるインサート寿命の向上
1964ボールエンドミルの中心刃部カットによる加工面粗さ向上
2915焼入れ鋼(SCM420)のエンドミル削り―ドリームカットホルダで仕上げ加工―
3758ノブとボス(SCM440)のテーパ穴のエンドミル加工―ヘリカルコンタリング加工による品質向上例―
5218樹脂金型(SCM445相当プリハードン鋼)の平坦部仕上げ加工―刃先交換式仕上げ用ラジアスエンドミル「SUF形」による高精度加工―
0423スローアウェイ式超硬ボールエンドミルによるみぞ加工の改善
1323多機能エンドミルによる金型の高能率加工
13333次元エンドミルによる下穴なしの台形穴あけ
1543スローアウェイ式ボールエンドミルサーメットチップによる高速・高送り切削
1544超硬エンドミルによる高速加工
1545超硬ソリッドエンドミルのチッピング対策
1726コーティングエンドミルによるSCM415スピンドルキー溝加工
1982スローアウェイ式エンドミル(39カッター)による高能率・長寿命加工
2303クロムモリブデン鋼(SCM440)の傾斜面、エンドミル加工―工具欠損のない加工―
2304SCM420のエンドミル削り―ハイパーミルによる高能率突切り―
2305SCM440調質材のエンドミル削り―Vコーティングによる寿命延長―
2306ろう付エンドミルボデー(SCM440)のエンドミル加工
2307ろう付エンドミルボデーのエンドミル削り―CNC6軸ターニングセンタ使用―
2308エンドミルの刃先研削方向と工具損傷
3473スリーブ(SCM420H)の歯面取りエンドミル加工―スローアウェイ化で寿命延長―
3759カッターボディ(SCM440)の溝部の高速高能率エンドミル加工―形状倣い加工によるコスト低減・寿命安定を実現―
3760カッターボディ(SCM440)の溝部のエンドミル加工―マシニングセンタにおける高圧クーラントの活用事例―
3862合金鋼(SCM440、HRC45)の高速エンドミル加工―TiN/AlN超多層コーティングで5倍寿命―
4020合金鋼SCM440のボールノーズエンドミル加工―湿式切削と完全ドライ切削による工具摩耗の比較―
4256SCM435の溝加工(幅6mm)―ミラクル40エンドミル(φ6mm)でハイスの80倍の寿命向上―
1334突き加工用エンドミルによる金型の高能率加工
2916SCM440の内径ねじ切り―YC形ねじ切りエンドミルで能率と精度を向上―
4604高性能防振工具アダプタによるSCM440の加工―切りくず排出率を10倍に向上―
1249スローアウェイ式不等リードエンドミルによる深彫り加工
2917キー溝(SCM440)のエンドミル削り―多刃スローアウェイによる粗加工の高能率化―
4239SCM415のフライス溝加工―3面拘束ツーリングMBT40ミーリングチャックによる安定切削―
4907SCM440の高剛性エンドミル加工―超硬製スクリューインアーバーによる加工時間短縮と工具費削減―
2918SCM440のエンドミル削り―ハイパーミルによる肩削り加工―
3863合金鋼(SCM440)の新エンドミルによる肩削り―従来工具の10倍の加工能率―
4240SCM440材への傾斜と溝のエンドミル加工―同一工具による傾斜と溝で、ハイスエンドミルの5倍の能率になる―
4986大型機械部品荒加工の高能率化―SPX形使用によるSCM440・S55C等の加工―
3222鋼製クランピングスリーブ(SCM440)のみぞ加工
2946溝(SCM)のコンタリング粗加工―ドリームカットホルダでびびりをなくす―
0553ブローチ加工中の振動分析による改善
0511水溶性油剤によるブローチ削りの例
4062合金鋼(SCM435:52HRC)のサーフェイスブローチ加工
0550ブローチ削りの切りくず形状と切削油剤
0551切削油剤の特性と切りくず形状
4860ハイポイドギヤ(SCM相当)の加工―ZETCsystem使用による水溶性クーラント液での高能率化―
3497内歯ギヤ(SCM415)のギヤシェーパによる高速・高能率加工―早戻り機能による例―
3498ギヤシェーパにおけるワークおよびカッタの振れと歯みぞの振れ
3504ギヤシェーパによる円周高送りとオーバボール径(O.B.D.)の変化
3227歯車(SCM420)の高精度切削仕上げ加工
0644大型内歯車の創成ホブ切り法
1736TiNコーティングホブによるSCM415の歯車加工
3500ピニオンギヤ(SCM415)の加工―三菱ギヤセンタGT06Rによるホブ切り・面取り・転造仕上げ―
3501ファイナルギヤ(SCM415)の超硬ホブ切り
3502ピニオンギヤ(SCM415)の超硬ホブ切り
0647転位ホブによる逆巻コンベンショナルホブ切り[T]
0648転位ホブによる逆巻コンベンショナルホブ切り[U]
0663チタンコーティング超硬ホブの工具摩耗
1085歯切り用水溶性切削油剤(水溶性市販油剤)
1086歯切り用水溶性切削油剤(脂肪油系油剤および塩素系油剤)
1087歯切り用水溶性切削油剤(希釈倍率の影響)
1088歯切り用水溶性切削油剤(界面活性剤および鉱油粘度の影響)
1089歯切り用水溶性切削油剤(合成油)
1090歯切り用水溶性切削油剤(硫黄系油剤)
1091歯切り用水溶性切削油剤(合成油に錆止め剤と硫化脂肪油添加の場合)
1092切削油の混入水分がホブ摩耗に及ぼす影響
1093切削油の混入水分に基づくホブの損傷を防止する新添加剤
1094切削油の混入水分に基づくホブの損傷を防止する新添加剤
1095切削油の混入水分に基づくホブの損傷を防止する新添加剤
2948SCM420材のホブ切り―高圧クーラント使用で摩耗を低減―
0642バイトによるギヤホブ切り時のバリ取り
3505ギヤシェーパによるクラウニング加工―カッタヘッドのリリービングカムの形状変更による例―
3789ピニオン歯車(SCM415、モジュール2)のプランジシェービング高速加工―新プランジ専用機でサイクルタイム14秒でJIS2級を加工―
3790プランジシェービング加工(SCM415)におけるテーパ修正
3507高能率シェービング加工―ワーク取付工具の剛性を大きくして能率向上―
0534親ねじの加工精度の例
0560高精度大ピッチ、テーパねじ切削
0577サーメットねじ切りバイトによる外径加工(T)
0578高硬度部品の外径ねじ切り加工
0567ねじ切りチップ材種のコーティング化
1737ネジ切りチップの寿命向上と切りくず処理改善とチップコスト低減
4712SCM440の高能率ねじ切り旋削(M40×P1.5)―新材種VP10MF(TiAlN+超微粒超硬)による寿命改善例―
4769SCM440のねじ切り旋削(M40×P1.5)―モールデットブレーカ付きインサートによる切りくず処理性と寿命改善―
1743タッピングにおける潤滑性の悪影響
0547下穴径を変えてタップ立て作業を改善
2338焼入れ鋼のタップ作業―抜け際の加工硬化層削除による寿命向上例―
4484高硬度材SCM440(35HRC)の盛り上げ加工―粉末ハイスによる加工の実現―
1062マシニングセンタを用いたねじ切りカッタによる内径ねじ切り
2033斜面・端面・内面・内溝の複合研削加工
1106高精密トラバース研削による研削抵抗
0671クロムモリブデン鋼SCM3の円筒重研削の条件
2046CNC円筒研削盤OGN40による研削例
2958焼入れ鋼(SCM435)の超高速研削―CBNホイール―
1760研削加工による合金鋼(SCM435)の残留応力
3244軸物(SCM420H)の研削―粒度変更と溝を設けて焼け対策―
0678センタドライブによる円筒研削
1761剛性の低い工作物の高精度研削
1124高精密トラバース研削における砥石目づまり
1567リフターバルブの内径端面同時加工
1101バルブアジャスタ内径のCBN砥石による内面研削
2049CNC内面研削盤における一般砥石とCBN砥石の性能比較
4452SCM420の小径円筒内面研削―通電研削による鏡面加工―
0680ディーゼルエンジン用インジェクションノズルボディの超精密内面研削加工
1568同時2軸制御によるテーパ内面精密加工
1767マルチヘッドCNC内面研削盤による内面・外径・端面の同時加工
1768内面研削盤における円筒度および表面粗さの改善例
1570CBN砥石による研削加工に及ぼす研削油剤の影響
1107溝付き砥石によるクリープフィード研削
3532浸炭焼入れ鋼(SCM420H)の超高速研削特性
0673クロムモリブデン鋼SCM3の平面重研削の条件
2357CBNカップホイールの研削―研削条件と形状精度・粗さの関係―
3545自動車用バルブスプール(SCM415)の冷風センタレス研削
3546自動車用段付シャフト(SCM420H)の冷風センタレス研削―研削性能の評価―
4859自動車部品焼入れシャフト(SCM相当)のCBN研削加工―クラスター装置使用による高精度・高能率化―
2091グラインディングセンタによる焼入れ鋼(SCM415)の円弧補間研削
2387CBNストレートホイールの研削―研削条件と形状精度・粗さの関係―
3882ギヤ(デフサイド:SCM420)の総型研削―一体砥石から溝入り合せ砥石による能率向上―
3883ギヤ(サイドドリブン:SCM420)の端面と外径の同時研削―セラミック砥石による能率向上例―
1595ボール溝のクリープフィード研削
3003平歯車(SCM420)の歯研削―CBNホイールによる高品位・高能率加工―
1840歯車加工におけるCBNホイールの寿命
1841歯車型CBNホイールによる焼入れ歯車仕上げ加工
0727CBN砥石によるカムシャフトの加工例
2102ミニチェアボールねじナットの複合研削加工
1362水溶性油によるホーニング加工
4546合金鋼(SCM415)のホーニング加工―各種CBN砥粒の性能比較―
0788焼入れ鋼歯車の2工程CBNホーニング加工
0789焼入れ鋼製歯車の普通砥石によるホーニング
0790焼入れ鋼製歯車の各種CBN砥石によるホーニング
2717内径交差穴(SCM415)の内径バリ取り―回転遠心力で砥石加工圧力を発生―
1608研磨フィルムによる円筒物の超仕上げ加工
1846水溶性回転砥石による円筒ピン超仕上げ加工
2118ベルト研磨機による大径バーの外径仕上げ
0805船舶用タービンブレードの三次元ならい研削加工
2722フレックスホーンの寿命と延命の一アイディア
2723内径交差穴(SCM415)のバリ取り―フレックスホーン使用例―
1151ワイヤ放電加工機による部品加工
4557正面フライス切削における工具摩耗の進行とバリの生成
クロムモリブデン鋼(SCM)の先頭へ ページの先頭へ

マンガン鋼(SMn)

事例番号標  題
2822鋼(被削材)に対する直溝(ねじれ角0)ドリルの切りくず分断効果
4595高マンガン鋼の切削加工―被削性・適正工具材種・工具損傷・切りくず形態―
0221高マンガン非磁性鋼の旋削
0260高マンガン鋼の旋削加工
0280セラミック工具によるマンガン鋼の切削
0497高剛性ドリルによる高マンガン鋼の穴あけ
1699SMn443Hクランクシャフト端面の穴あけ加工
4181高マンガン鋼(1.16C,30Mn)のドリル加工(φ3)―加工条件と寿命―
0610超硬ドリルによる高マンガン鋼の加工
0595エジェクタドリルによる盲穴加工
0448ハイマンガン鋼のフライス切削
0501高マンガン系非磁性鋼の正面フライス加工
1350高マンガン鋼の転削
2292SUS304と高マンガン鋼の1枚刃エンドミル穴あけ―切削温度と加工硬化―
0635マキシングモジュライトによる大歯車の荒歯切り
0643マキシングスロットカッタによる大歯車の荒加工
3512合金鋼(SMn438)内径ねじ切り加工(M35×1.5)―切りくず処理改善例―
1783高マンガン鋼の研削における砥石損耗
1784高マンガン鋼とステンレス鋼の研削における研削特性の比較
1291CBN砥石による溝のクリープフィード研削
1856耐衝撃摩耗用鋼板のレーザ切断
マンガン鋼(SMn)の先頭へ ページの先頭へ

その他の合金鋼

事例番号標  題
5084VPコーティングによるFCD材料の切削―耐摩耗性・耐欠損性・仕上げ面粗さ維持精度の向上―
0303難削材のフライス削りによる残留応力
1868快削低膨張合金(インバー合金)の被削性
4118試作部品(コバール)のターニングセンタによる加工
2776コバールのターニングセンタによる複合加工
0219セラミック工具による高Ni合金の旋削加工
0249チタン合金(Ti-6Al-4V)の旋削
2777コバール(29Ni-17Co-Fe)の旋削加工―ミラクルコーティングで寿命を大幅向上―
4116小径部品(コバール、φ3.2)の旋削
4444エリンバー合金の旋削加工―切削油剤・工具摩耗とV-T線図―
4509コバールの旋削―サーメット材種NX2525の切削性能―
5460合金鋼(DIN 19MnCr5G)の旋削加工―最新CVDコーティング超硬工具による大幅寿命延長の実現―
5164コバールの超音波振動切削―切削抵抗の低減―
4117コバールのターニングセンタによる加工―丸棒(φ30)からの部品加工―
3345振動切削によるスーパーインバーの旋削
4134超音波振動切削によるコバールの旋削加工―切削速度と面租度の関係―
4301コバールにおける微小切込み―振動切削による仕上げ加工―
2791コバール(Fe54-Ni29-Co17)の小径長尺物の旋削
0261サーメット工具による自動車部品用鉄系焼結合金の切削
0322オーステナイト系高マンガン鋼の荒削り
0323プラズマ加熱切削による高硬度材の切削
1209黒皮付き窒化鋼のNC加工
1272耐熱合金A286の切削
1346ステライトの切削
2497鉄基形状記憶合金の旋削加工性
3094マルエージング鋼の旋削加工―切削速度と工具寿命の関係―
3095マルエージング鋼の旋削加工―適正工具材種―
3096マルエージング鋼の旋削―切削油剤の有無並びに工具形状と工具摩耗―
3920被削性改善と熱処理省略を目的としたベイナイド型窒化用鋼の被削性
4135超音波振動切削によるコバールの旋削加工―切削速度と工具摩耗の関係―
4136コバールの旋削加工―TiNコーティングとTiAlNコーティングによる逃げ面摩耗の比較―
5461合金鋼(DIN 20MnCr5)の旋削加工―最新CVDコーティング超硬工具による大幅寿命延長の実現―
3346高靭性材(ボロン鋼等)の旋削加工―ツールパスの工夫で切りくずを除去―
4137超音波振動切削によるコバールの旋削加工―切削速度と切りくずの関係―
3097溶射ロール(メテコ16C)の粗・中仕上げ加工―研削から切削へ―
0002ケルメット合金のダイヤモンドバイトによるNC旋削加工
4311コバールの振動穴ぐり加工(φ3.0mm、深さ15mm)
4312コバールの振動穴ぐり加工(φ6.0mm、深さ25mm)
5457CCM(Co-Cr-Mo)合金の旋削加工―切削油の効果―
5518PVDコーテッドサーメットによる合金鋼(SMnC420)内径加工
2805最大突出量(L/d)8〜10倍の内径旋削―特殊TNS防振バイト使用―
0282高マンガン鋼の端面旋削
2809アクスルシャフトのフランジ隅R削り―切りくず巻き付き防止―
5175人工関節用Co-Cr-Mo合金板切削における切削抵抗と加工面性状
3368コバールの振動旋削加工―バイトに超音波振動を付加して面粗さを向上―
1700高マンガン鋼の穴あけ加工
2535鉄基形状記憶合金のドリル加工性―SUS304との比較―
3388耐摩耗鋼板HARDOX400の穴あけ加工
3823自動車部品(鍛造調質用バナジウム鋼)のドリル加工―クーラント供給のコレットスルー化で超硬ドリルの破損防止―
5397合金鋼(SACM645)の穴加工―刃先交換式ドリルによる旋盤での寿命向上―
4411高張力鋼の穴加工(φ25mm)―スローアウェイ式ドリルを使った切りくず処理の改善―
4429ニッケル合金42アロイのドリル加工(φ30mm、L/D=3)―スローアウェイ式ドリルによる切りくず処理向上―
3824鍛造用金型材(50HRC)のドリル加工―スローアウェイ式ドリルで10倍の能率向上―
3153キングピン穴(JASO ASCB440H)のエジェクタドリル加工―微少電力装置(EL-Fi)による寿命延長―
3154鉄コバルト合金の小径ドリル旋削加工―φ1.0mmの高精度加工―
5055インバー合金の小径ドリル加工―φ0.35mm、深さ5mmの貫通穴加工条件―
0606工作機械主軸のBTA方式加工例
1083マシニングセンタでの深穴ドリル加工
0510ブリッジリーマの形状と切削性能
3165STKM13Cのφ0.1mm穴あけ加工
3166Ni-Cr系合金のφ0.3穴あけ加工
5001コバール材の微細穴(φ0.1mm)ドリル加工―加工条件の最適化―
5002コバール材の微細穴(φ0.1mm)ドリル加工―操作フライス盤による加工例―
5003超音波振動付加によるコバール材の微小径(φ0.1mm)ドリル加工―慣用加工との比較―
5007コバール材の超音波援用微小径(φ0.1mm)ドリル加工―工具仕様の違いによる工具寿命の比較―
5022超音波波動テーブルによるコバール材の微小径(φ0.1o)ドリル加工―加工条件と工具寿命―
3174バナジウム鋼の複合工具による穴加工(穴あけ、仕上げ、両面取り)
2890アンバー(インバー)の正面フライス―仕上げ面粗さと工具寿命―
1530インバー合金(アンバー)の転削加工
4929製鋼スラブ材料の正面フライス加工―ZETCsystem装置による傷取り低速、高送り、高能率加工―
2919アンバー(インバー)の仕上げエンドミル削り―面粗さと工具寿命―
3474NAK80のエンドミル加工―超硬エンドミルとHSSエンドミルによる加工精度比較―
1727SACM645切削におけるボールエンドミルの寿命
4611インバー合金コバールの切削加工―旋削・エンドミル加工での工具摩耗―
4810コバールのエンドミル溝切削―切削速度と工具寿命―
4936高張力鋼(FCA材)の切削加工―耐欠損重視母材使用によるチッピングの抑制―
4956SS490のエンドミル加工―刃先交換式エンドミルWEX型による工具寿命向上―
5452ロングネックラジアスエンドミルによる耐熱合金(42アロイ)のテスト加工―不水溶性外部給油とオイルミスト給油の比較―
4241機械部品クロムモリブデンバナジウム鋼SCMVの高能率加工―刃先交換式ラジアスエンドミルの例―
4517コバールの溝加工―超硬コバール用エンドミルの工具損傷―
3492ステアリングナックル(快削マンガン鋼)のボス削り―フライスサイドカッタチップ形状変更による寿命向上―
0535親ねじの加工精度の例
1070ねじ切り専用コーティングチップによる寿命延長例
5112圧力容器用A508低合金鋼の高速ねじ切り加工―大径スタッドボルトねじ穴の精度および能率の向上―
1744高張力鋼のタッピングにおける問題点
1757研削油剤と加工変質層
2967ばね鋼(SUP6)の湿式平面研削加工
3254純ニッケルおよびニッケル合金の平面研削加工―砥石の選択と加工条件の設定―
0749ボラゾン砥石による溝研削
0877精密鋳造部品類の鋳砂除去
3298コバールへの細穴(φ0.2)放電加工
3604コバール合金(FeNiCo)のワイヤ放電加工―プレス打ち抜きから替えて品位向上―
5377CO2レーザによるハイテン材の立体成形品切断
その他の合金鋼の先頭へ ページの先頭へ

その他

加工事例サンプルおよび取扱説明書を表示するためにはAdobeReader(無償)が必要です。
AdobeReaderのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

バナースペース

一般財団法人機械振興協会 技術研究所

産学官連携センター(東久留米)
技術情報課

〒203-0042
東京都東久留米市八幡町1-1-12
地図・交通案内

TEL 042-475-1179
FAX 042-472-9644