☆フィット LEDコンパクト ハイマウントストップランプ 取付け実例☆
 【取付け方法】

  取り付けは安全確保のため必ずエンジンを停止させ、サイドブレーキをかけてから作業を行ってください。


フィット・リヤハッチ オープン状態 @リヤガラス面に取り付け位置を決め、
一度でしっかり貼り付けます。(左記参照)

 尚、本体を取り付ける前に、取り付けガラス面の
ゴミ、油、汚れ等を中性洗剤等でよく拭き取って下さい。


保護紙(左右の保護紙を剥がして下さい。)

A本体からの配線を、フィットのウオッシャー
ホースにタイラップで矢印の2箇所を固定します。
フィット・リヤハッチ オープン ふちゴムをはずした状態 B次にテールゲートのふちゴムを外し、ボディー
に沿って本体の配線を右側テールランプまで
はわします。

その後ふちゴムを配線が見えなくになるように
かぶせます。
フィット・右側テールランプ配線後の状態 C右側テールランプの車両配線にワンタッチ
カプラーにて接続します。

LC100ストップランプ   FIT車両配線

黒/白 プラス  =  白/黒線(ブレーキプラス)

黒   アース  =  黒線(アース線)


ワンタッチカプラーをタイラップで固定して
点灯確認をしてください。



D完成 点灯イメージ

【備考】

本体の角度調整は取り付け後も行うことが
できます。(取付け部、横のねじによる調整)
フィット・ブレーキランプ・点灯状態(全体イメージ)
フィット・ブレーキランプ・点灯状態
 

戻る HOME