☆フィット専用 Answer Back 取付け説明☆

 【取付け方法】

  取り付けは安全確保のため必ずエンジンを停止させ、サイドブレーキをかけてから作業を行ってください。

 @運転席の右下にあるヒューズBOXのカバーを外します。(下記参照)
  *ご注意*
   ヒューズBOXカバーとその廻りのリムカバーを外して下さい。

 AヒューズBOX表側の5Pカプラーと8Pカプラー(4Pカプラーと一体装着)を外します。
  カプラー形状はAnswerBackの製品と同一のもの・カプラー位置は下記を参照してください。

 B8Pカプラー(4Pカプラーと一体装着)を分離して、4Pカプラーを元の位置に装着してください。
 *カプラーを外す時には、抜け防止爪をしっかり押し込み、まっすぐ引き抜いてください。
 *カプラーを無理に引っ張りますと。断線・接触不良を引き起こす恐れがあります。

 C上記をご確認後、取り外した5Pカプラーと8PカプラーをAnswerBack本体の取り付けカプラー
  に装着します。次にAnswerBackから出ているカプラーをヒューズBOXの取り付けカプラーに
  装着します。

 DAnswerBack本体の赤線を@のヒューズ(常時電源)・オレンジ線をGのヒューズ(ACC)と
  入れ替えます。

 E配線・カプラーをご確認ください。
 *誤った配線による設置はショート事故による火災の原因となりますので、十分ご注意ください。

 F上記をご確認後、AnswerBackの動作テストを行ってください。
 *テストの際は、本体を設置する前に行ってください。

 G動作確認ができましたら、ボックス本体を両面テープで固定してください。

 H取り外した部品、カバー等を元に戻して取り付け作業は終了です。


 【ヒューズBOXカバーの外し方】
ヒューズBOXカバーを外した状態 次に廻りのリムカバーを外した状態
上記、右の写真では5及び8Pカプラー位置は写真右隅コード裏面に隠れています。

装着位置 ヒューズBOX裏側図面

戻る HOME