大空 of 社会福祉法人 自立の里





一人ひとりに合った個別支援計画を作成し、排泄や食事介助のほか、パソコン利用によるコミュニケーションの支援、創作による収益活動、余暇活動、地域との交流事業など、生活全般を見据えた支援の実施に取り組みます。






法人の利用者を中心とするほか、特別支援学校の児童や在宅障がい者の各家庭へホームヘルパーやガイドヘルパーを派遣し、入浴介助や見守り、また買い物などの外出介助を行っています。




これまで重度の重複障がい者を対象とした各種支援事業を通して培った専門性や経験を最大限に活かし、家庭において短期入所事業を必要とされる際には、安心してサービスの利用ができるように、新規事業として支援サービスの提供に取り組みます。


日中一時支援の支給決定を受けている、身体・知的に障がい者のある児童や成人を対象として、一時的に家庭において支援が出来ない場合、宿泊を伴わない支援の実施に取り組みます。