毛母細胞
 

毛球の下面の凹んでいるところを毛乳頭と言い、毛細血管が入り込んでいて髪の毛を成長させる栄養分を運んでいます。その栄養分を受けて分裂している細胞を「毛母細胞」と言います。細胞分裂は盛んに行われており、分裂した新しい2個の細胞のうち、1個は毛母にとどまって次の分裂に備え、他の1個は毛髪の細胞となって角化していき、次々に分裂してできる新しい細胞によって押し上げられ、毛髪を形成していく。毛母細胞の間には色素細胞が散在し、 メラニンを生成して毛母細胞に渡し、このメラニン量が毛髪の色を決定している。
髪の毛の絵.gif (4213 バイト)


j_backb.gif (2551 バイト)

but_01.gif (1017 バイト)
化粧品用語辞典表紙へ ホームへ