名称 特定非営利活動法人 
  キリスト教メンタル・ケア・センター (略称CMCC)
目的 本法人は、キリスト教の精神に基づく民間のボランティア団体であり、心病む人々(精神障害者)及びその家族を援助すべく、医療、臨床心理、教育、社会福祉等の知識と技術を学びつつ、電話相談、面談その他の方法により、 不特定多数の人々を対象とするメンタルケアのボランティア活動を行い、もって社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。
活動理念       「こころ病む人々の友となろう」
事業の種類 1. 心病む人々及びその家族に対する援助と相談事業
2. 本法人の目的に賛同する聖職者、精神科医、弁護士、臨床心理士、カウンセラー、
   ソーシャルワーカーなどのネットワーク作りに関する事業
3. 国内外における目的、趣旨を同じくする諸団体との交流事業
4. 学際的研究及び機関紙の発行に関する事業
5. 相談員の養成に関する事業
6. 音楽会、映画会等チャリティーイベントによる普及啓発事業
沿革 1989年、CMCC設立準備委員会発足
1990年、第一回公開講座開催
1991年5月、CMCC発足「第24回精神と精神医学懇話会で」
          横浜、東京にて電話相談他を開始
2000年5月、東京にてNPO認証を受ける。
2017年9月、都庁より「認定」NPO資格を受ける。
活動場所 東京都渋谷区にて事務所、東京相談室を開設、電話相談、面談等
横浜市中区にて、横浜相談室を開設、電話、面談相談、面談等
組織 理事長:藤崎義宣(久が原教会牧師)   他理事14名
会員:ボランティア相談員56名。専門家他協力会員92名
その他財政面で支援下さる維持・賛助会員(250名)