NO.001   2000/02/01

高層住宅に住まうことによる害

主に都心部において、超高層といわれるようなマンションに
人気が高いようですが、あえて短所(弊害)を紹介します。
映画 「天空の城 ラピュタ」 宮崎 駿 原作 のなかのワンシ−ンでも
ラピュタが滅んだのは、人は、土からはなれては生きていけない。
「土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を謳おう。
と語りかけがなされているのですが....

噛みつく子供が増加
「心理学雑学辞典」 (渋谷 昌三著 日本実業出版社 )

高層に住む母親は、子供を外に連れ出して
よく遊ばせない という傾向があり、 そのために
運動能力が伸びず、とっさの 身のこなしができずに
ケガをするケ−スが 増加しています。
又、部屋に閉じこもることによる精神面への影響は
東京都内で開業されている小児科医の
米山恭子医師 の 調査によると、
「噛み傷」を負わされた子供の数が10年前の4倍
なっているといいいます。
14人のうちイヌやネコに噛まれたのが2人、
残り12人が すべて友達に噛まれたものであった
そうです。

(噛みつく子供の多くが高層に住んでいました。)

超高層住宅ではダニ数増加!

「室内汚染とアレルギ−」 (吉川翠+安部恵子+小峰裕己
+松村年郎 共著 井上書院)

超高層住宅では、20階以上の住戸では風が強く
窓を開ける頻度が低くなります。
そのために室内湿度が高くなり、冬には結露が
生じ やすくその結果、ダニを増します。
下記の25階建ての超高層マンションの、
冬の床面の ダニ数でも、
1〜14階よりも21〜25階のほうが
多い結果となっています。

 

高層に住む主婦ほど酒を飲む!
「心理学雑学辞典」 ( 渋谷 昌三著  日本実業出版社 )

国立精神研究所が行った主婦の飲酒に関する
実態調査によると、高層に住む主婦ほど、
飲酒の頻度が高いという結果がでている。 
これは、都内の14階建てと23階、25階建てに住む主婦
1,219人を対象とした調査結果です。

上記の表のうち、よく飲む主婦の割合が、5階ぐらいまでは
10%程度なのに、10階になると約20%15階以上では
25%
になるということがわかっています。
又、高層に住んでいる人は、頭痛、不眠、精神過敏などの
心身症の症状を訴える人が多いとも云われています。
高層に住む主婦のアルコ−ル量が多いのは、
こんなところに原因があるのかも?
 

 

 

 


住まいの提案工房 アットホーム トップページへ