Heart Box 埼玉県 心臓病の子どもを守る会 ホームページ
情報BOX メニュー

情報BOX

守る会本部より情報提供①『岡山大学病院の宿泊施設がオープン』2017/07/06

全国心臓病の子どもを守る会が、長年、国に要望してきた入院時の宿泊施設の整備が、岡山で実現しました。この記事が、【山陽新聞<電子版>2017年7月3日(木)22時55分更新】と【毎日新聞(岡山)<地方版>2017年7月4日(金)発行】に掲載されました。
 ⇒ 新聞記事の詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

守る会本部より情報提供②『毎日新聞に先天性心疾患についての特集記事が連載中』2017/07/06

毎日新聞<電子版>のプレミア/医療プレミア/医療プレミア特集に「先天性心疾患と生きる」①~③が連載中です。2回目の「先天性心疾患と生きる②」には東京の保育グループの「こぐま園」が載っています。 ⇒ 詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

守る会本部より情報提供③『大垣市民病院 新小型ペースメーカー取り付け県内初』2017/09/15

・岐阜新聞 Web「100円玉大のペースメーカー心臓内部に取り付け 県内初」2017/09/08
 ・読売新聞「新ペースメーカー初手術...大垣市民病院 胸切開不要の小型」2017/09/13
   ⇒ 詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

守る会本部より情報提供④『中京病院 生後41日、閉鎖2動脈にバイパス手術成功』2017/09/15

・毎日新聞「中京病院 生後41日、心手術成功・・・閉鎖2動脈にバイパス」2017/09/13
 ・読売新聞「生後41日 心臓手術成功 中京病院」2017/09/14
   ⇒ 詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

守る会本部より情報提供⑤『青森支部より埋め込み機器関連の記事2件』2017/09/15

・東奥日報「心不全/埋め込み機器進化/広範囲刺激」2017/08/17
 ・陸奥新報「患者負担大きく/リードレスペースメーカー今月から保険適用」2017/09/06
   ⇒ 詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

守る会本部より情報提供⑥ 朝日新聞『先天性心疾患 成人後も支援』2017/12/13

・2017年12月13日、朝日新聞朝刊の生活面に「先天性心疾患 成人後も支援」という記事が掲載されました。記事の内容は、兵庫県の患者と岡山大学の赤木禎治先生への取材で出産の問題を取り上げつつ、小児科からの移行の課題を聖路加国際病院の丹羽公一郎先生のコメントで紹介しています。記者の方は10月の全国大会へも取材に来ていて、大会で講演をした千葉心友会の小松君枝さんへも取材中でその記事は、来年、「患者を生きる」というコーナーで連載される予定です。   ⇒ 詳細はこちらからどうぞ(PDFファイル)

埼玉県障害者交流センターへの『送迎バス 時刻表』&『アクセス・マップ』

 JRさいたま新都心駅(コクーン前の3番乗り場)⇔ 埼玉県障害者交流センター

送迎バス時刻表』(平成28年4月1日改訂/掲載日:平成29年9月8日)

 埼玉県障害者交流センターへのアクセス・マップ

アクセス・マップ

このサイトは社会福祉医療事業団と共同募金の助成で作成しています。 since 2002.8.15