Heart Box 全国心臓病の子どもを守る会 埼玉県支部のホームページへようこそ!
カウンタ

(since 2002. 8.15)

更新記録
⇒ 2月 3日
機関紙『埼玉 心臓をまもる』新着情報」を更新しました。
⇒ 1月17日
本部機関紙『心臓をまもる』のアンケートのお願い」をUPしました。
⇒ 1月 6日
新着情報」を更新しました。
⇒ 1月 6日
機関紙『埼玉 心臓をまもる』」を更新しました。
⇒12月18日
緊急情報!日弁連、21日に『障害年金の電話法律相談会』を実施。
⇒12月10日
「弁膜症患者への実態調査アンケート」にご協力ください。
⇒12月 5日
新着情報」を更新しました。
⇒12月 5日
機関紙『埼玉 心臓をまもる』」を更新しました。
⇒11月16日
はちみつママのドキドキ小学校日記~その47~」をUPしました。
⇒11月 7日
新着情報」を更新しました。
⇒11月 5日
機関紙『埼玉 心臓をまもる』」を更新しました。
新着情報

東部支部定例交流会『フレンドハート小遠足』コストコ&イケアへGO! 

東部支部定例交流会『フレンドハート』は、奇数月の第三水曜日に開催しておりますが、次回3月の交流会は、年間予定で3月20日(水)のところを1週間前倒しして、 3月13日(水) になりますので、ご注意ください

  • 日 時: 2019年3月13日(水)10:00 集合
  • 集合場所:宮代町コミュニティセンター/修進館キッカケスペース
         東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」西口下車 徒歩5分 ⇒アクセス
  • 移 動: 「コストコ&イケア」には、車に乗り合わせて向かいます
  • 申込み: 人数確認のため参加をご希望の方は、事務局へ2月末までにお申し込みください。

どの支部の方でも参加できます。ふるってご参加ください。

埼玉医科大学総合医療センターより『第5回 かわごえこども心臓セミナー』のご案内

心臓は寝ている間も休むことなく、一生動き続けます。いったい心臓はどんな風に働いているのでしょうか?  心臓のピンチ、命の危機は、身の回りでいつでも起こり得ます。大切な人を助けるにはどうしたらよいでしょうか?

  • 日 時: 2019年3月16日(土)14:30~16:30
  • 場 所: 埼玉医科大学総合医療センター 会議室
  • 対 象: 小学4年生~中学3年生
         (同伴を希望される場合は保護者1名まで入場可)
  • 費 用: 無料
  • 定 員: 32名(定員になり次第締切ます)
  • 交 通: JR埼京線「川越駅」、東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越駅」、
         JR高崎線「上尾駅」の各駅からバス利用 → アクセスのご案内
  • セミナーの内容
    • 講 義
    • 実 習
      1. 人形に胸骨圧迫・人工呼吸をやってみよう
      2. AEDをやってみよう
      3. 心臓立体模型で立体イメージと血液の流れをつかもう
      4. 超音波で心臓の動きを観察しよう

講義と実習を含め、充実した二時間のプログラムです。心臓や命、医学、生命科学などに興味のあるお子様の積極的なご参加をお待ち申し上げます。

※参加申込みは、埼玉医科大学総合医療センターの増谷先生まで、
  メール(ped.card.saitama@gmail.com)をお送りください。

さいたま市支部 交流会 

ぜひお出かけください。お待ちしております。

  • 日 時: 2019年3月23日(土)13:30~16:30
  • 場 所: 岸町公民館 第1和室
  • 交 通: JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「浦和駅」西口より徒歩13分

どの支部の方でも参加できます。ふるってご参加ください。

北部支部 春の交流会 ~じゃがいもの種芋を植えます!~ 

北部支部恒例!春の交流会がやってきました。みんなで夏に美味しくいただくジャガイモを植えましょう!

  • 日 時: 2019年3月24日(日)10:00~
  • 場 所: 梅澤農園(会員宅)
  • 備 考: 汚れてもいい服装で集合!

どの支部の方でも参加できます。ふるってご参加ください。

第55回全国大会の様子が、「NHK総合」お昼のニュースで取り上げられました

NHK NEWS WEB (10月15日 11:56) より ⇒  NHK NEWS WEB はこちらからどうぞ

「先天性の心臓病患者 就労や出産などの課題語る」

生まれつき心臓に病気を抱え、治療を続けながら成人になった患者が就労や出産などの課題について語る全国大会が都内で開かれました。

大会が開かれた東京・文京区の会場には、患者やその家族などおよそ250人が集まりました。生まれつき心臓病を抱え、治療を続けながら成人になる「成人先天性心疾患」の患者は、医療技術の進歩に伴って50万人を超えているということで、治療と仕事の両立などの新たな課題に直面しています。 ⇒⇒ 「NHK総合」お昼のニュースはこちらからどうぞ


このページの
先頭に戻る

ご意見をお聞かせください。

「全国 心臓病の子どもを守る会」埼玉県支部のホームページ Heart Box に対するご意見・ご感想・ご要望等を受け付けております。当会のホームページ『Heart Box』をより良いものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

PDFファイルを閲覧・印刷するためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

ダウンロードはこちらからどうぞ⇒

(無償提供:Adobe Acrobat Reader DC)

このサイトは社会福祉医療事業団と共同募金の助成で作成しています。 since 2002.8.15